TAG

クラウドファンディング新規参入

不動産特定共同事業法をわかりやすく解説!クラウドファンディング事業の免許取得のために必要なこととは?

少額での不動産投資を実現する不動産クラウドファンディング。 不動産特定共同事業法は、不動産事業者が不動産を小口化し販売する上でクリアしなければならない許可や要件を細かく定めています。 不動産特定共同事業法の定める要件を満たし、事業の免許を得るためには不動産特定共同事業法の変遷を知り、適正な事業運営のための体制を自社で整えていく必要があります。 この記事では不動産特定共同事業法の概要を踏まえたうえで […]

セキュリティトークンは不動産証券化の潮流を変えるか?実用化の事例も踏まえて解説!

不動産証券化の在り方を変えるかもしれない、「セキュリティトークン」をご存じでしょうか? 今、現物不動産を介した新たな資金調達手段として、不動産STO(Security Token Offering)という手法が注目を集めています。 従来の資金調達との違いはどこにあるのでしょうか。 また、不動産クラウドファンディングとはどのように関連してくるのでしょうか。 この記事では、セキュリティトークンの定義や […]

クラウドファンディング事業のためのシステムを選ぶ3つのポイント!ファンド事業成功のために必要なこと。

近年、クラウドファンディング関連の法律が整備されてきた中で、不動産事業者・金融事業者のクラウドファンディング事業への新規参入が相次いでいます。 クラウドファンディング事業を安全かつ効率的に運営していくためには、基盤となるシステムが必要です。 システム開発事業者はいくつもありますが、セキュリティや円滑な事業運営などの面で、自社サービスのシステム構築をより信頼できる企業に依頼することが重要です。 この […]

不特法に精通した弁護士が「不動産クラウドファンディング」の 展望を解説する無料オンラインセミナーが9月9日開催

株式会社日本保証は、不特法ビジネスを検討されている企業向けに無料オンラインセミナーを開催いたします。 本セミナーでは、TMI総合法律事務所 パートナー弁護士 成本治男氏に「不動産クラウドファンディングの展望」として不動産クラウドファンディングの位置付けと事業化における許認可申請の手順などを詳しく解説していただきます。 また不動産クラウドファンディング専用システムを提供しているRobotシステム株式 […]

eKYCとは?従来の本人確認との違いは?仕組みや導入するメリットについて徹底解説

eKYCとは、Fintech時代の新たな本人確認の方法です。 従来の金融サービスにおける口座開設の際の本人確認は、書類提出など煩わしいステップを踏まなければなりませんでした。 しかし、eKYCを導入し、本人確認のプロセスをオンラインで完結させることで、投資家やアプリのユーザーだけではなく、サービス事業者にもメリットがもたらされます。 この記事では、eKYCの定義や登場してきた背景、仕組み、導入する […]

小規模不動産特定共同事業をわかりやすく解説。クラウドファンディングで何を実現するか。

不特定多数の投資家から資金を調達し、不動産を取得・運用し、収益を分配する不動産特定共同事業。 不動産への小口投資を可能とする不動産特定共同事業を運営するには不動産特定共同事業法の定める要件を満たす必要がありますが、近年、不動産特定共同事業法が改正されたことを受け、大きな資本力がなくても不動産特定共同事業を運営できる可能性が高まりました。 この記事では、不動産クラウドファンディングに代表される不動産 […]

【TREC FUNDINGから考察】不動産特定共同事業の特例事業とは?

不動産クラウドファンディングは、一口1万円~10万円と少額投資が可能なことやリターンが賃料収入・売却益を原資としたものであることが特徴ですが、投資スキームにいくつか種類が存在します。 多くの事業者が、不動産特定共同事業法の1号事業の免許を取得しクラウドファンディング事業を運営していますが、投資家保護を目的として、法改正によって特例事業と呼ばれる事業形態が、平成25年度の不動産特定共同事業法の改正に […]

クラウドファンディングの市場規模について!独自分析のデータで見るクラウドファンディングの今とこれから

インターネット上で不特定多数の人々から資金を調達する手段であるクラウドファンディングが今注目を集めています。 日本でクラウドファンディングが登場したのは2000年代前半ですが、年を経るごとに徐々に市場規模が拡大してきており、それに伴って法制度なども整備され、数多くのサービスが登場してきました。 この記事では、弊社グローシップ・パートナーズが、クラウドファンディング市場を横断的かつ独自に分析し得られ […]

金融商品取引法とクラウドファンディングの関係をわかりやすく解説。業務に必要な免許はどれ?

金融商品取引法は、投資型クラウドファンディング事業で要件を満たす必要のある法律の内の1つです。 業界全体の健全性を担保するためにも、法律に基づいた適正な業務運営は、クラウドファンディングでは必須となっています。 この記事では金融商品取引法の概要やクラウドファンディングにとって大きなターニングポイントである平成26年度の改正に触れながら、事業運営に必要な要件について解説していきます。 金融商品取引法 […]

クラウドファンディング事業のビジネスモデル。タイプごとの性質の違いから解説!

クラウドファンディング事業者はどのように収益を上げているのでしょうか。 クラウドファンディングの収益モデルはそれぞれのタイプごとに異なるというだけではなく、投資家や資金調達先企業などとの間に様々な利害が生じる中で「どこに重点を置いたビジネスか」という視点で見ると理解しやすいです。 また、既存の資金調達について理解を深めることで更に深く理解できます。 この記事は、クラウドファンディングのビジネスモデ […]