株式投資型クラウドファンディングサービス「GEMSEE」第一号案件は今後成長が見込まれる外国人材領域の課題を解決する株式会社One Terraceに決定(SBI CapitalBase)

SBI CapitalBase株式会社は、株式会社One Terraceが株式投資型クラウドファンディングサービス「GEMSEE(ジェムシー)」により資金調達を完了しましたことをお知らせいたします。

【募集会社概要】
商号:株式会社One Terrace (カブシキガイシャワンテラス)
URL:https://oneterrace.jp/
代表者:石中 達也

【特徴】

  • 日本の労働人口減少に伴い市場拡大が見込まれる外国人材領域の課題解決を目指し創業しました。
  • 日本語教育、留学、就職、採用、在留資格管理、グローバル人材研修を一貫して支援するサービスを提供しています。
  • すでにベトナム、ミャンマーの人材マーケットで高いプレゼンスを持ち、今後インド他アジア諸国に展開を予定しています。
  • 加えて、大学、日本語学校向けの留学生管理システム、企業向け在留資格管理システム等のクラウドサービスも提供しており、オフライン、オンライン双方のラインナップを持つ特色あるHR Tech企業です。

詳細はサービスサイト内募集ページを参照ください。
https://gemsee.jp/equity/project

 
株式投資型クラウドファンディングとは、非上場株式の発行によりインターネットを通じて多くの投資家から少額ずつ資金を集める新しい資金調達の手段であり、2014年に金融商品取引法の一部が改正(2015年施行)されて以降、着実に実績を増やしております。
SBIグループの提供する株式投資型クラウドファンディングサービス「GEMSEE(ジェムシー)」への投資家登録は下記のサイトから無料にて行うことができます

SBIグループの株式投資型クラウドファンディングサービス GEMSEE
URL:https://gemsee.jp

 
GEMSEEとは、課題解決や変革のために挑戦する者=Gemstone(原石)と、その価値に共感し支援する者=Seeker(探求者)との協働という、当社が目指すベンチャーファイナンスの姿を表現しております。

GEMSEEを通じ、投資家の皆様にはこれまで一部のプロに限られていた非上場企業への投資と支援の機会を、非上場企業の皆様には資金とあわせて支援者を得ることによる成長機会を提供いたします。加えて、資金調達後の企業を当社が継続的にサポートしていくことで企業価値の最大化を目指してまいります。

 
【会社概要】
会社名:SBI CapitalBase株式会社
所在地:〒106-6015 東京都港区六本木一丁目 6番1号
代表:
代表取締役会長:北尾 吉孝
代表取締役社長:紫牟田 慶輝
株主:SBIデジタルアセットホールディングス株式会社(100%)
設立:2017年10月11日
URL:
サービスサイト:https://gemsee.jp/
コーポレートサイト:https://sbicb.co.jp/

<金融商品取引法に係る表示>
商号等:SBI CapitalBase株式会社
登録番号:関東財務局長(金商)第3146号
加入協会:日本証券業協会
指定紛争解決機関:証券・金融商品あっせん相談センター
投資者保護基金:
未加入(投資家が当社に対して有する債権は金融商品取引法第79条の56第1項に規定する補償対象債権に該当いたしません)

<金商業上の調達金額、投資金額の制限について>
起業家(発行者)が資金調達できる額は1年間に1億円未満、投資家が投資できる額は同一の会社につき1年間に50万円以下となります。

<手数料等及びリスク情報について>
当社の株式投資型クラウドファンディングサービスを利用した投資に際しては、株式の価値が損失する等のおそれがあります。当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、当社サービスサイトの下記リンクおよびプロジェクト毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。

 
株式投資型クラウドファンディング業務に関する取扱要領
https://gemsee.jp/terms/s/cf

投資に関するリスク・留意点等
https://gemsee.jp/terms/s/investmentrisks

投資にあたっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願いいたします。

ご注意:本報道発表文は、「GEMSEE Equity」の第一号案件の決定を一般に公表するための文書であり、投資勧誘を目的として作成されたものではありません。
 

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる