応援型不動産クラファン「利回りくん」を手掛けるシーラ、急成長で会員登録者数10万人を突破!正式サービスインより約7ヶ月で達成

“不動産投資の民主化。人生100年時代をテクノロジーと資産運用で豊かに。”をミッションに掲げる株式会社シーラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:湯藤善行、以下「シーラ」)は、応援型不動産クラウドファンディング「利回りくん」の会員登録者数が10万人を突破しましたことをお知らせいたします。

                利回りくんURL:https://rimawarikun.com/

利回りくんは、利回りによる収益と地域創生や社会貢献体験の両立で、ユーザーの体験価値(UX)を高め、不動産プロジェクトの出展者と投資家をマッチングさせる、新しい不動産クラウドファンディングプラットフォームです。
今回、サービスインから7か月(2月5日時点)で会員登録者数10万人を突破いたしました。年内には会員数、流通総額で国内No.1の不動産クラウドファンディングサービスを目指してまいります。

また、2月下旬には、募集金額3億円規模の大型新規案件の募集開始と、加えて10万人突破記念キャンペーンも実施いたします。募集案件・キャンペーンの詳細発表は、2月中旬を予定しております。
今後もシーラでは「利回りくん」を通じて、不動産投資の民主化を推進してまいります。

▼株式会社シーラ 会社概要
代表取締役    :湯藤 善⾏
設立       :2010年9月29日
事業内容     :不動産売買、マンション開発、賃貸管理、建物管理、クラウドファンディング事業
HP           :https://syla.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社シーラ
利回りくん運営事務局
support@rimawarikun.com

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingなら、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

・不動産クラウドファンディングシステムシェアNo.1。東証一部上場企業を含め30社以上の導入実績があります。

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる