グローシップ・パートナーズ、「ネクスウェイ本人確認サービス」と投資型クラウドファンディングパッケージ「CrowdShip Funding」を連携

 グローシップ・パートナーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:松井晴彦、以下、グローシップ・パートナーズ)は、投資型クラウドファンディングパッケージ「CrowdShip Funding」に、TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松森正彦、以下ネクスウェイ)のKYC※1業務ソリューションである「ネクスウェイ本人確認サービス」を連携したことを発表します。

「CrowdShip Funding」は、融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)、不特法型クラウドファンディング、事業投資型クラウドファンディングの各投資スキームに対応した投資型クラウドファンディングシステムです。今回の連携により「CrowdShip Funding」を導入している事業者は、eKYC※2や反社チェック、書類審査や転送不要郵便の発送、確認記録の保存など、一連の本人確認業務を安全かつスピーディーに行うことが可能になります。また、クラウドファンディングの立ち上げに必要な法令順守を備えたスムーズな業務フロー構築を実現します。

※1 KYC(Know Your Customer):犯罪収益移転防止法における特定事業者(金融業者や宅地建物取引業者)による顧客の身元

特定・確認の手続き

※2 eKYC(electronic Know Your Customer):オンライン上で完結する本人確認方法のこと

<「CrowdShip Funding」上での連携イメージ>

■「CrowdShip Funding」と「ネクスウェイ本人確認サービス」の連携の背景
不動産クラウドファンディング事業を検討・運営しているお客様へのさらなる提供価値向上を目指し、「CrowdShip Funding」での安全で便利な本人確認フローの構築を検討しておりました。

検討の結果、犯罪収益移転防止法※3に沿った本人確認業務をワンストップで対応できる「ネクスウェイ本人確認サービス」のラインナップから、スマートフォン上で撮影した本人確認書類と顔写真だけで本人確認が可能なネクスウェイの「オンライン本人確認サービスeKYC」や、本人確認書類の目視・突合確認、機微情報マスキング、反社チェックなどに対応する「本人確認BPOサービス」との連携を決定しました。合わせて転送不要郵便での本人確認に対応する「本人確認・発送追跡サービス」と連携することで、eKYCに対応しない投資家もスムーズな本人確認手続きが可能になりました。

※3 犯罪収益移転防止法:金融機関等の取引開始時確認、取引記録等の保存など、資金洗浄及びテロ資金供与対策の規制を定める法律

■グローシップ・パートナーズの「CrowdShip Funding」について
「CrowdShip Funding」は、融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)、不特法型クラウドファンディング、事業投資型クラウドファンディングの各投資スキームに対応した投資型クラウドファンディングシステムパッケージです。
パッケージをご利用いただくことで、1か月でシステム導入を実現、3か月で事業稼働が可能であり、スピーディな事業立ち上げを実現しています。
投資家の募集から入出金管理、法定帳票などのフロントエンド業務、また、ファンド運営に必要な分配金計算や資金管理などのバックエンド業務までを幅広くカバーしています。

詳しくは以下URLをご参照ください。
https://www.growship.com/crowdfunding/

■「ネクスウェイ本人確認サービス」ラインナップについて
「ネクスウェイ本人確認サービス」は、「オンライン本人確認サービスeKYC」、「本人確認BPOサービス」、「本人確認・発送追跡サービス」というラインナップにより、eKYC、書類審査、反社チェック、転送不要郵便の発送、確認記録の保存まで本人確認業務で必要な工程を取り揃え、ワンストップかつ必要な部分だけ利用できるサービスです。KYCプロセスを手軽に構築でき、本来のコア業務に注力いただけます。

l  オンライン本人確認サービスeKYC

・eKYC(顔照合/マイナンバーカードICチップ読取)

l  本人確認BPOサービス
・書類の真正性の目視確認
・申請情報の突合確認
・本人確認書類の機微情報マスキング
・リスク確認(反社チェック・PEPs※4確認など)※オプション
・確認記録保管

l  本人確認・発送追跡サービス
・転送不要郵便発送・追跡

詳しくは以下URLをご参照ください。
https://www.nexway.co.jp/lp/bpo/index.html

※4 PEPs:政治家、政府高官、司法官、軍当局者等の、特に重要な公的な機能を任されている(いた)個人

株式会社ネクスウェイについて(https://www.nexway.co.jp
「FOR MOVIN’想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を事業理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。

TISインテックグループについて
TISインテックグループは、国内外グループ2万人を超える社員が『ITで、社会の願い叶えよう。』を合言葉に、「金融包摂」「都市集中・地方衰退」「低・脱炭素化」「健康問題」を中心とした様々な社会課題の解決に向けてITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして新たな価値を創造し、人々の幸せと持続可能な豊かな社会の実現に貢献します。

グローシップ・パートナーズ株式会社について(https://www.growship.com/
グローシップ・パートナーズは、「新しいビジネス×新しいテクノロジー」を実現するフルスタック型コンサルタント集団です。新規事業を創造する企業の皆様をご支援すべく、事業計画の立案から資金、人材、システム、業務プロセスに至るすべての事業要素の導入を実現いたします。クラウドファンディングシステムだけでなく、ブロックチェーンのビジネス活用やAIによるビジネス創造支援など、新しい技術を活用したビジネス創造を主な事業としています。

【本件に関するお問合わせ先】
グローシップ・パートナーズ株式会社 広報担当 海老名
TEL:03-6434-7788(直通) E-mail:info@growship.com

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingなら、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

・不動産クラウドファンディングシステムシェアNo.1。東証一部上場企業を含め40社以上の導入実績があります。

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる