株式会社ビーロット クラウドファンディング、4月1日登録開始のお知らせ

株式会社ビーロットは、不動産特化型クラウドファンディングサービス「B-Den(ビデン)」を新規事業として開始し、投資家会員の登録受付を開始致しました。

株式会社ビーロット(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮内 誠、東証一部:3452)は、不動産特定共同事業法電子取引業務の許可を取得し、投資未経験の方々にも気軽にご参加いただける不動産特化型クラウドファンディングサービス「B-Den(ビデン)」を新規事業として開始いたしましたので、ここにお知らせいたします。

当社グループは、創業以来、「社会へ価値を与えるビジネスの創出を行い、社会から求められる企業」を経営理念として富裕層や投資家の皆さまの投資用不動産・資産運用にかかわるサービス全般をワンストップで行ってまいりました。

この度、更なるビジネスの多様化に貢献し、これまで培ってきたノウハウや強みを駆使しながら、既存事業との相乗効果を高める事を目的として不動産特定共同事業法に伴う不動産クラウドファンディング事業を開始する事となりました。

2021年4月01日(木)  : オンラインにて会員登録 開始
2021年4月14日(水)  : 19:00 販売開始

これにより、これまで富裕層をはじめとした一部の投資家しか投資機会を得ることができなかった優良な収益不動産商品を小口化し、一般消費者を対象にインターネットを通じて広く販売することが可能となりました。

当社グループは、多様化するお客様の様々なニーズにお応えするべく、更なるサービス体制の強化を目指し、今後もご信頼いただける不動産ビジネスの創出と質の向上に努めてまいります。

1.B-Den (ビデン) サービスサイト
https://b-lot-cf.com/

2. B-Denの特徴
商品名は古来からの”美田(ビデン)=財産”に由来しています。B-Lot Crowd Funding ”B-Den”は私たちがプロとしての経験・英知を集結させ生み出す「美田(財産)」への投資機会をより身近に感じて頂けるサービスです。

 不動産(不動産特定共同事業)型クラウドファンディングはお金を運用したい個人投資家の資金を集めて、B-Denを通じて物件の収益性を期待し運用するサービスです。

3.元本の安全性
運用資産の評価額が万が一下落した場合、その下落額は、まずは劣後出資者である当社が負担し、劣後出資者の元本全額をもって補填できない場合には優先出資者の元本が減少します。
例えばお客様が8,000万円、当社が2,000万円出資して物件を購入したとします。売却の際、8,000万円でしか売れなかった場合でも、その損失分は当社の出資分から差し引かれます。そのため、当社の出資額以上に価格が下がらなければ、優先出資者であるお客様の元本には変動がございません。

4.今後の投資案件(予定) 

※今後変更となる場合もございます。 
※今後変更となる場合もございます。 

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる