CREALマーケットプレイスをローンチ

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、当社が運営する不動産ファンドオンラインマーケット「CREAL」にて、CREALマーケットプレイスをローンチいたします。これは、当社が組成する不動産ファンドとともに、第三者の事業者(不動産特定共同事業法第1号免許事業者、以下「1号事業者」)の組成するファンドをCREAL投資家の皆様へ販売する取組みです。
これまでCREALで展開されてきたファンドは、当社自身が取得及び運用する不動産とCREAL投資家の皆様の投資資金を結び付ける仕組みでしたが、今回の取り組みにおいては、当社以外の1号事業者とCREAL投資家の皆様の投資資金を結び付けるという、CREALプラットフォームを拡大し、不動産ファンドオンラインマーケットプレイス(※1)を実現する新たな施策となります。

この施策によって、当社以外の1号事業者が、保有または取得する不動産を投資対象とすることが可能となり、資金需要のある1号事業者にCREALを活用いただくことにより、多くの事業機会を創出できるとともに、CREAL投資家の皆様にはより多くの優良な不動産への投資機会を提供することが可能になります。なお、CREALマーケットプレイスは、当社の有する不動産特定共同事業法(以下、「不特法」といいます)の第2号免許の電子取扱業務に基づく取引であり、不特法の第1号免許(小規模を含む)を保有する企業の不動産プロジェクトにおいて、このような取り組みが可能となります。

※1不動産ファンドオンラインマーケットプレイスとは、インターネット上のプラットフォームを通じて、不動産クラウドファンディングへの投資を検討する出資者と、複数の1号事業者が個々に組成するファンドを結び付ける取引市場を指します。 

【従前の案件のイメージ図】

【新たな取り組みのイメージ図:CREALマーケットプレイス】

CREALでは不特法第1号事業案件を募集しています

優良な不動産に対する投資案件であるにも関わらず、十分な投資資金の確保に不安がある不動産プロジェクトをCREAL上で募集しています。また、1号事業者の許認可の内容に応じて金融機関からのシニアローンと併せ、CREALプラットフォームを通じたメザニンタイプの資金調達をアレンジすることも可能です。

このようなプロジェクトに対する資金調達ニーズをお持ちの1号事業者の方は、末尾のご連絡先までお問い合わせください。3年連続資産運用残高No.1・累計調達額No.1(※2)の実績を持ち、不動産投資クラウドファンディング業界をけん引するサービスであるCREALのプラットフォームを活用することにより、1号事業者の皆様の資金調達を強力に推進いたします。

※2 日本マーケティングリサーチ機構調べ 2021年6月期指定テーマ領域における競合調査

第一号ファンドはJRD株式会社とのコラボレーション

CREALマーケットプレイスの第一号ファンドはJRD株式会社(以下、「JRD」)とのコラボレーションファンド(以下、「本ファンド」)となります。JRDは、主に資産活用事業(マンションその他アセットの開発や賃貸管理)を展開しており、セジョリシリーズに代表される分譲・供給の実績は125棟5,019室(2021年8月時点)に上ります。

CREAL投資家の皆様にとりましては1号事業者であるJRDが組成及び運用するファンドに対して出資ができる機会となります。本ファンドでは当社が不特法の第2号事業免許を用いて、JRD とCREAL投資家の皆様の不動産特定共同事業契約(匿名組合契約)の締結の媒介を行います。本ファンド詳細については、CREALサイト上で2022年  6月17日公開予定です。なお、募集開始日は2022年6月21日を予定しております。

本ファンド概要およびCREALの実績

▼本ファンド概要
・投資対象:セジョリ武蔵関の一室(専有部分)
・募集金額:13,600,000円
・想定利回り(年利):3.8%(インカムゲイン相当3.8%)
・想定運用期間:3ヶ月
・最小投資金額:10万円

▼CREALサービス紹介動画

 

▼CREALの最新ファンド運用実績はこちら
https://creal.jp/performance

クリアルグループについて

クリアル株式会社では不動産ファンドオンラインマーケット(不動産投資クラウドファンディング)の「CREAL」及び機関投資家や超富裕層向けの資産運用サービスの「CREAL Pro」を展開しております。「CREAL」は、「不動産投資を変え、社会を変える。」というミッションのもと、2018年11月にサービスを開始した不動産投資オンラインマーケットです。今まで個人では投資の機会を得ることが難しかった大型不動産やESG不動産(※3)を含めた多彩なタイプの不動産への投資機会を、1万円から手軽に提供することで、誰もが資産運用を開始できる社会の実現を目指しております。提供するファンドのアセットタイプは一棟・区分レジデンス、保育所、学校、ホテル、オフィス・店舗など多岐にわたり、投資家の皆様に定期的な投資機会のご提供を実現しております。グループ会社のクリアルパートナーズ株式会社では、DXを活用した中長期的な資産形成を目的とした個人向け不動産投資運用サービス「CREAL Partners」を展開しています。

※3 人口減少や少子高齢化等の喫緊の諸課題の解決に寄与する、環境・社会・企業統治に配慮した不動産

会社概要

社名:クリアル株式会社
URL:https://corp.creal.jp/
本社:東京都台東区東上野 2-13-2 CREAL UENO
設立:2011年5月11日
代表:代表取締役社長 横田 大造
資本金:1,293,710,800円(資本準備金含む)
事業内容:不動産ファンドオンラインマーケット/個人向け不動産投資運用サービス/機関投資家・超富裕層向けの不動産ファンド運用サービス
免許等:不動産特定共同事業 許可番号 東京都知事 第112号/金融商品取引業(第二種金融商品取引業、投資助言・代理業) 登録番号 関東財務局長(金商) 第2898号/宅地建物取引業 免許番号 東京都知事(1) 第100911号上場市場:東京証券取引所グロース市場(証券コード: 2998)

本件に関するお問い合わせ

取材・ご質問等、お気軽にお問合せください。担当:IR担当 田中 洵毅
TEL:03-6264-2561
Mail:pr@creal.jp

不動産プロジェクトに関するお問い合わせ

※不動産特定共同事業法第1号免許(小規模含む)をお持ちの企業様からのご相談に限らせていただきます。
※CREALマーケットプレイスのご利用にあたっては当社所定の審査を実施いたします。
担当:投資運用部 菅原 祐太
TEL:03-6264-2590
Mail:investment-management-dept@creal.jp

記事引用元:

CrowdFunding Channelでは、投資家の皆様に役立つ投資型クラウドファンディングに関する情報を発信しています。
各社サービスの状況も随時更新していますので、是非ご覧ください!

不動産クラウドファンディング
【ランキング】
利回り 上位5社
【ランキング】
累計募集金額 上位5社
【徹底比較】
全サービス実績比較
【徹底比較】
どんな会社が不動産クラウドファンディングの運営しているの?
ランキングランキング