東京都港区の一棟ビルに50万円からスマホで投資が可能!第8号ファンド募集開始のお知らせ

株式会社TRIAD(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉持 正之、以下「当社」)は、株式会社SATASが運営する不動産投資クラウドファンディングサービス「WARASHIBE(ワラシベ)」(https://warashibe.co.jp/)において、2020年7月1日(水)正午より第8号ファンド「港区広尾Ⅱ」の出資申込受付を開始いたします。詳しいファンド情報はこちらをご覧ください。(https://warashibe.co.jp/fund/8

【 WARASHIBEとは 】
2019年にオープンした不動産小口化商品クラウドファンディングサービス「WARASHIBE」では、7つのファンドを販売。抽選形式の商品は、すべて150%以上の募集額を達成。先着形式の商品は、募集開始わずか2時間で募集額を達成することができました。対象物件に関しまして、詳しくファンドページにて説明させていただいております。今後も、選び抜いた物件を商品化してまいります。(株式会社SATAS)

【 POINT 】
・東京都港区南麻布の一棟ビル(貸店舗・事務所)へ50万円から投資可能
・予定利回り4.2%
・インカムゲイン型、短期3か月の運用期間、未経験の方におすすめ
・同不動産によるファンド「広尾Ⅰ」にて運用実績あり(https://warashibe.co.jp/fund/5
・対象物件が「日経不動産マーケット情報」への掲載実績あり

【港区広尾Ⅱ ファンド概要】
・ファンド名:「港区広尾Ⅱ」インカムゲイン型
・対象物件:港区南麻布(1棟ビル)
・募集金額:28,000,000円
・想定利回り(年利):4.2%
・配当・償還予定日:2020月11月11日
・想定運用期間:3か月(2020年8月1日~2020年10月31日)
・口数:1口10万円(最低5口より)
・募集期間:2020年7月1日12:00~2020年7月15日13:00

 

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステム
「CrowdShip Funding」

 

東証プライム上場企業を含む約50社への導入実績
経験豊富な専任コンサルタントにより
事業構築~システム導入まで一気通貫でサポート
不特法、金商法など各種法令への準拠、許認可取得のサポートにも対応
IT導入補助金で、最大450万円の導入費用を補助できます
※補助金のご利用には審査があります。

 

様々なビジネススキームに対応

不特法型
融資型
株式・事業投資型

 

当社CrowdShipシリーズは、各ビジネススキームに対応し、各社にカスタマイズしたクラウドファンディング事業立ち上げを支援します。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

 

導入事例