クラウドファンディングでポイ活始めよう!現金もポイントも投資に回す時代!

クラウドファンディングは、他のインターネットサービスとの連携も盛んにおこなわれつつあります。

その一つが、ポイントサイトとの連携です。

クラウドファンディングでは、貯めたポイントをファンドへの投資金へと置き換えることができる場合もあります。

ポイントサイトが豊富に存在する分、連携できるクラウドファンディングサービスも増加しています。

この記事では各クラウドファンディング事業者とポイントサイト間との連携の事例を挙げていきます。

貯蓄を削って投資をすることに抵抗がある場合はポイントの活用もぜひ検討してみてください!

クラウドファンディング×ポイントサイトの動きが加速中

ポイントとは基本的に、買い物やサービスの入会など何かしらの条件を満たすことで付与されるものです。

ポイントの処遇は、貯めるか使うかのどちらかであると思います。

「使う」という側面では、買い物に回すということ以外にも投資資金にあてるという選択肢が今、主流になりつつあります。

クラウドファンディングの場合でも、他社のサービスで貯めたポイントを投資に回すことができるのです。

貯蓄を投資に回すことに抵抗がある人でも、買い物などでたまったポイントを回すことができればより気兼ねなく投資に取り組むことができます。

不動産クラウドファンディングとポイントサイトの連携

Rimple

Rimpleでは、他サービスのポイントをリアルエステートコインというファンドへの投資の際に利用できるコインへと交換へと可能です。

リアルエステートコインとは、Rimpleを運営するプロパティエージェント株式会社が独自に開発したコインです。

1ポイント=1円のレートで現金やポイントをコインに換算した上で、Rimpleのファンドへと投資ができます。

このリアルエステートコインは提携先が豊富で、各種インターネット上で発行されるポイントと交換することができます。

現在、リアルエステートコインは、ちょびリッチハピタス、ポイントインカム、point townすぐたま、 永久不滅ポイントなど多様なサービスのポイントと交換が可能です。

口座への直接の入金がなくても、コインを活用することでインターネット上のスムーズな投資が完了します。

FANTAS funding

FANTAS fundingではかつて、ポイントサイト「ハピタス」を通じて申し込み、180日以内に1万円以上の投資をすれば3000円分のポイントが付与されました。

会員登録だけではなく、実際に投資しなければならない点に注意です。

CREAL

CREALは、ポイントインカム、モッピー、ライフメディアなどと提携しており、各サイトで投資申込をするとポイントが付与されます。

モッピーポイント経由で投資申し込みをした場合、5500ポイントが付与されます。

CREALの最低出資額は1万円ですので、初回投資の際は申し込みで付与されたポイントとの差額を現金で埋めましょう。

ONIGIRI Funding

ONIGIRI Fundingの場合、GetMoney!経由で新規無料会員登録をすると、10,000pt=1,000円分のポイントがもらえます。

ONIGIRI Fundingはまだ2020年10月にファンド募集を開始したばかりのサービスです。

無料ですので会員登録をしてみましょう。

融資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングの場合は、ポイントサイト経由で会員登録を完了し、ファンドに一定額以上の投資をすると、経由したサイトのポイントをゲットすることができます。

SBIソーシャルレンディングと提携しているポイントサイトはモッピーGetMoney!ポイントインカムなどかなり豊富です。

モッピーを例に挙げると、新規会員登録+1万円以上の投資で6900円分ものポイントをゲットできます。

株式投資型クラウドファンディング

FUNDINNO

FUNDINNOでは、ちょびリッチポイントインカムモッピーなどのサイト経由で口座開設をするとポイントがたまります。

例えば、ポイントインカム経由で口座開設をすると4000ptとAmazonギフト券1000円分が贈呈されます。

不動産クラウドファンディングなどとの違いは、口座開設のみでポイントが還元され、商品券が得られる点です。

株式投資型クラウドファンディングは、投資先企業に対する共感という要素が不可欠です。

ポイントを得るだけではなく、是非応援したいと思える素敵な企業を探し投資してみてくださいね!

まとめ

この記事では、クラウドファンディングサービスとポイントサイトとの連携についてタイプごとに事例を挙げてきました。

投資家登録数を増やすためにも、今後もクラウドファンディングサイトとポイントサイトとの連携は盛んに行われていきます。

また、ポイント還元率はサイトによって異なります。

最も還元率の高いポイントサイトを知り、できるだけお得に投資をしたい場合には、比較サイトを見ながら事前に調べておきましょう。

CrowdFunding Channelでは、投資家の皆様に役立つ投資型クラウドファンディングに関する情報を発信しています。
各社サービスの状況も随時更新していますので、是非ご覧ください!

不動産クラウドファンディング
【ランキング】
利回り 上位5社
【ランキング】
累計募集金額 上位5社
【徹底比較】
全サービス実績比較
【徹底比較】
どんな会社が不動産クラウドファンディングの運営しているの?
ランキングランキング