「victory fund」 第1号浅草1丁目商業ビルファンドの情報公開とキャンペーン実施のお知らせ

カチデベロップメント株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役:足立 和夫 以下、カチデベロップメント)は、完全オンライン完結型の総合不動産投資プラットフォームサービス「victory fund」において、第1号ファンドとなる「victory fund第1号浅草1丁目商業ビルファンド」(以下、「本ファンド」といいます。)の情報を公開しましたので、お知らせします。

【victory fund第1号浅草1丁目商業ビルファンド】
URL:https://victory-fund.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=1

  • ファンド概要

 

ファンド名victory fund第1号浅草1丁目商業ビルファンド
物件種別1棟商業ビル
募集金額2億7,500万円
予定分配率9.0%(年率、税引前)
予定運用期間2年(24ヶ月)
最低出資金額100,000円(1口1万円×10口)
ファンド詳細URLhttps://victory-fund.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=1
  • 投資対象物件は浅草「すしや通り」の一棟商業ビル

本ファンドの投資対象となる物件は浅草雷門通りから浅草六区興行街を結ぶ80余年の歴史を持つ「すしや通り」と呼ばれる商店街の中心に位置する1棟商業ビルです。
「すしや通り」は平成23年2月アーケードに生まれかわり、現在は「すしや」にとどまらず物品業、飲食業、簡易宿所などの店舗も増え、全覆式アーケードが設置されている中での雰囲気は、下町情緒を感じさせる浅草を代表する地域の一つとなっております。

カチデベロップメントでは本ファンドの対象物件に対してリノベーション工事を施してバリューアップし、投資家の皆様への収益の分配と地域への貢献に取り組んでいく予定です。

  • 「victory fund」オープン記念Amazonギフトカードプレゼントキャンペーン

「victory fund」では現在、4月末までに新たに投資家登録手続きを行い口座開設を完了した投資家に対してamazonギフト券1,000円分をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

  • 第1号ファンド募集記念キャンペーン

本ファンドに投資していただいた方に対し、 投資金額に応じて投資金額に対して最大1.5%(年率、税引前)のキャッシュバックを実施致します。

キャッシュバックの内容
・第1号ファンドへの投資額50万円以上  :投資額の0.5%
・第1号ファンドへの投資額100万円以上:投資額の1.0%
・第1号ファンドへの投資額200万円以上:投資額の1.5%
※投資額が200万円の場合→3万円

  • インタビュー記事の公開のお知らせ

第1号ファンドの案件概要の公開と併せて、投資型クラウドファンディングに関する専門性の高い総合情報サイトである「New Frontier Funding」にて、カチデベロップメント社の代表の足立のインタビュー記事が公開されました。当社のvictory fundを運営するに至った背景や想いについて語られております。
https://new-frontier-funding.com/2021/03/18/kachi-development/

  • victory fund概要

サービス名であるvictory fundは不動産物件の「価値」向上による投資収益獲得の「勝ち」を提供するためのシステム及びファンドを組成していくというブランドメッセージ「日本の不動産クラウドファンディングにあたらしい価値と勝ちを。」を集約した名称となっております。

victory fundの詳細は下記サイトをご覧ください。
https://victory-fund.jp/

  • 会社概要

会社名: カチデベロップメント株式会社
代表者: 代表取締役 足立 和夫
所在地: 〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-15 昇賢ビル2階
設立: 1997年7月7日
資本金: 1億3,425万円
事業内容: 不動産特定共同事業法に基づく不動産クラウドファンディング、不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業
企業URL: https://kachi-dev.com/

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる