役員人事のお知らせ

2020年12月7日
報道関係者各位
株式会社バンカーズ

役員人事のお知らせ
―宮本裕司、大森慎一、寺崎昌弘、藤間祐剛が新取締役に就任―

融資型クラウドファンディングプラットフォーム「バンカーズ」を運営する株式会社バンカーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役:澁谷剛、以下「当社」)は、2020年12月に下記の通り役員人事を行いましたことをお知らせいたします。

役員人事(2020年12月1日付)

 新取締役:宮本 裕司(みやもと ゆうじ)
■略歴
大和証券グループにて金融キャリアをスタート。金融商品の販売や大和証券投資信託委託株式会社にて新商品開発業務等に10年以上にわたって従事。2002年に株式会社ファンドクリエーションを設立し、2006年に株式公開を実現。
FWIグループ株式会社で、金融とオペレーショナルアセットの運営ノウハウを融合させた日本初の観覧車ファンドを立ち上げる。

新取締役:大森 慎一おおもり しんいち
■略歴
大和証券グループにて金融キャリアをスタート。上場企業のアナリスト、企業格付、引受審査業務等を担当。その後、複数の企業にて公開支援業務等に従事。2003年、株式会社まぐクリック(現:株式会社GMOアドパートナーズ)取締役を務める。

新取締役:寺崎 昌弘(てらさき まさひろ)
■略歴
大和証券グループにて金融キャリアをスタート。地域金融機関とのRM業務、個人から事業法人、金融法人まで幅広い顧客層への証券営業業務へ従事。人事・経営企画部門を経験した後、約10年間、全国各地の支店長を歴任し、コンプライアンス統括部兼情報セキュリティ課長を務める。

新取締役:藤間 祐剛(とうま ゆうごう)
■略歴
当社の前身である泰平物産株式会社にて金融キャリアをスタート。2001年に株式会社クレイリッシュの取締役に就任し、ファクタリングや商業手形割引、各種担保融資などの幅広い事業者向け融資を経験。

この度、2020年11月30日付けで当社グループ会社となったFWIグループ株式会社の代表である宮本裕司の取締役就任により、グループ間シナジーを強く活かした幅広いプロジェクトファイナンスを組成し、投資家・企業双方にとって価値の高い商品の提供に努めてまいります。
また、当社では、金融業界で様々な経験・知識を持つ各部門のエキスパートを新任取締役に迎え入れたことにより、金融機関として求められる信頼性・安全性をより強固とすることは勿論のこと、総合金融プラットフォーマーとして堅牢性と先進性を両立した質の高いサービスの提供をより一層推し進めてまいります。

株式会社バンカーズ会社概要

会社名:株式会社バンカーズ
本社所在地:東京都千代田区麹町2-12-1 VORT半蔵門8F
代表取締役:澁谷剛
設立:1974年8月 商号「泰平物産株式会社」事業内容:金融商品取引業、貸金業、商業手形割引事業持株会社
URL:https://bankers.co.jp/

当社は、創業46年の歴史を有する貸金業者「泰平物産株式会社」を前身とし、2019年に「バンカーズ」へと社名変更しました。株式会社バンカーズ・ホールディングの100%子会社となり、銀行、証券、ノンバンク、IT業界等の経験を有するメンバーが参画して、2019年を第2創業期とした新しいスタートを切りました。良質な貸金事業の継続に加え、貸金業と金融商品取引業を一体で行うスキームにテクノロジーを掛け合わせた新たな総合金融プラットフォームを提供してまいります。

 

本件に関するお問い合わせ先 

TEL:03-6272-9047
E-mail:info@bankers.co.jp
担当:寺崎(てらさき)、富田(とみた)

本資料は報道機関への情報提供を目的としており、金融商品に係る投資勧誘を目的としたものではありません。また、一部に主観および意見が含まれている場合がございます。

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる