CAMPFIRE Angels、3号案件の事前情報開示スタート、募集開始は「10月6日(火)20:00」を予定

DANベンチャーキャピタル株式会社(CAMPFIREグループ 本社:東京都中央区 / 代表取締役:出縄 良人 / 以下、当社 )の運営する、株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels(キャンプファイヤー エンジェルス)」の3号案件として、課題解決型アパレルブランド「株式会社ブリッツワークス」の事前情報開示を開始いたしました。( https://angels.camp-fire.jp/projects/3 )

3号案件は課題解決型アパレルブランドの「株式会社ブリッツワークス」
「CAMPFIRE Angels」は、非上場会社がサイト上で自社の株式の募集を行うことで、多くの個人の支援者(エンジェル投資家)から少額ずつ資金調達ができる株式投資型クラウドファンディングのサービスです。その3号案件として、クラウドファンディングを活用した「ファン参加型」のアパレルグッズ企画開発を行い、ワーク市場をリードする「株式会社ブリッツワークス」をサポートさせて頂きます。
本日【9月28日(月)18:00】より募集に関する事前情報を開示し、来週【10月6日(月)20:00】より募集を開始いたします。

 

▼募集に関する詳細はこちら
https://angels.camp-fire.jp/projects/3/

株式会社ブリッツワークスについて
同社は、国内最大のジーンズメーカーであるEDWINで商品企画を学んだ「ジーンズのプロ」である青野氏が代表を務めるアパレル系スタートアップです。

BLITZ WORKSが開発するのは、使用シーンに最適化された「道具としての服」。例えば、ランニングに励む場面と重要な商談に臨む場面の服装が異なるように、衣服に求められる性質や特徴は「シーン」によって左右されます。衣服が着用されるシーンを明確に定義し、そこで求められる機能性を備えた衣服を開発しようと試みる中で、衣服を”道具”として捉える発想が生まれました。

その新製品開発は、ファンや株主と直接コミュニケーションを行うことからスタートします。普段、洋服を着用する中で感じるストレスや不満を見つけ出し、その課題を解決するアパレル製品を企画開発。クラウドファンディングでのテストマーケティングで実際のユーザーの反応を商品にフィードバックし、工場との強い連携を活かして試作や修正を何度も重ね、完成した最高の服をマーケットへ届けていきます。

現在の主力商品であるワークアパレルブランド「BLUE MONSTER CLOTHING」はファッション性を重視する若手の現場職人を中心に人気を博し、現在既に全国450もの販売店舗への流通網も構築しております。そのノウハウを活かし、今後はバイクやアウトドア等のレジャー領域におけるアパレル市場にも展開を強化して参ります。

購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」における販売実績
同社は、当社グループ会社である株式会社CAMPFIREの運営する購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて、過去に8回のクラウドファンディングを実施しております。その合計支援者数は延べ1,166人にも上り、アパレル系のクラウドファンディングにおいては非常に高い人気を博しております。

株式会社CAMPFIREの運営する購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」でファン顧客獲得やテストマーケティングを行うスタートアップ企業に対し、当社の運営する「CAMPFIRE Angels」はエクイティファイナンスの側面からのサポートを強化して参ります。

2号案件も引き続き募集中
9月25日(金)20:00より募集を開始した2号案件は、募集開始「4分」で「目標募集額1,000万円」を集め、現在は2,600万円を超える投資申し込みを集めています。募集期間は10月14日(水)23:59までとなっておりますが、上限募集額の3,000万円に到達した場合にはその時点で募集を停止いたします。

 

▼2号案件の募集に関する詳細はこちら
https://angels.camp-fire.jp/projects/2/

まだ投資家登録がお済みでない方は、以下よりご登録頂けます。

▼投資家本登録はこちら
https://angels.camp-fire.jp/investors/sign_up
※登録には審査がございます。

CAMPFIRE Angelsについて 
非上場会社の資金調達を実現する株式投資型クラウドファンディングプラットフォーム。
登録投資家はプロによる厳正な審査を通過した、将来性豊かな非上場株式に投資することができ、スマホからスタートアップの株主になることができます。
https://angels.camp-fire.jp/

DANベンチャーキャピタル株式会社について 
名称:DANベンチャーキャピタル株式会社
第一種少額電子募集取扱業者 関東財務局長(金商)第3000号
加入協会:日本証券業協会契約紛争解決機関:証券・金融商品あっせん相談センター
投資者保護基金: 未加入
代表取締役:出縄 良人
所在地:東京都中央区日本橋茅場町二丁目16番12号 トータスビル2階
資本金:1億5,855万円
事業内容:第一種少額電子募集取扱業、適格機関投資家等特例業務、コンサルティング事業、教育研修事業
URL:https://www.danvc.com/

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる