コワーキングスペースで”働き方をアップデート”日本中から世界に10万店舗を目指すいいオフィスが株式投資型クラウドファンディングを開始!

コワーキングスペース事業を運営する株式会社いいオフィス(本社:東京都台東区、代表取締役:龍﨑 宏)は、2020年5月21日より株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」にて募集による投資申込みの受付を開始する。

*本案件は新株予約権の取り扱いになります

【株式会社いいオフィスのプロジェクトページはこちら】
https://fundinno.com/projects/132

■コンビニのように身近で使えるコーキングスペースを多店舗展開して、オフィスの流動化を促し、働く場所に捉われない社会を創る​

“働き方をアップデートする”をミッションに掲げ、月額制のコワーキングスペース「いいオフィス」は、2020年5月9日時点で129店舗(OPEN準備中71店舗含)展開しております。
 

「いいオフィス」は、都心部はもとより関東圏で居住者の多い地区にも積極的に出店しています。渋谷区や港区などのビジネスエリアに加え、世田谷区や大田区、あるいは神奈川県や埼玉県など「住みたい街ランキング」で上位の地区にも店舗を増やしています。

働き方が見直されてたり、昨今の新型コロナウイルスによる働く場所への考え方や概念などが変化していくと予想される中で、今後テレワークのニーズがより高まることを想定し、住んでいる人が家の近くや最寄り駅で仕事ができる環境を整備するためです。

ターミナル駅にサテライトオフィスを各企業が出店するのでなく、いいオフィスがその先の駅まで網羅していくのです。まずは日本全国に展開していくことで、より自由に仕事ができる日本社会を実現たいと考えております。
更に、日本を整備できた後は、この事業を広く世界に推進していく計画です。

■法人でも個人でも使いやすいどこでも使い放題の月額制コワーキングスペース
 

現在「いいオフィス」は、当日その時だけ利用できる「ドロップイン」というサービスと、会員となり月20,000円〜(税別)の月額定額制でどの店舗も使い放題で利用できるサービスが、主なマネタイズになっています。

また、現在の会員数は3,541人ですが、会員を増やす手段として特に注力しているのは、法人との利用契約です。

大きな企業の従業員がテレワークになることで、社員の交通費やテナントの一部のコストを下げることができ、そこに空きスペースがでた分は、新たに「いいオフィス」として貸し出すことも可能で、弊社のアイデアを駆使することで、オフィス内のデッドスペースをビジネススペースへと変化させることができるのです。

■多店舗展開の先に、会員同士でのクラウドソーシングの導入。報酬格差のない世界を目指す
 

「いいオフィス」は、すでにフィリピンのセブ島を中心に4店舗、海外出店をしております。ここを皮切りに、新興国をはじめ多くの国での展開を目指しています。日本国内で1万店舗の目標達成後は、最終的に世界へ10万店舗の展開を目指しています。

その次のフェーズでは、「いいオフィス」の会員同士で仕事の受発注を行えるクラウドソーシング事業も展開する計画です。世界中のワーカーがリアルタイムで繋がり、地域や国による報酬格差のない公平なビジネスが行えるようになるだろうと考えています。

弊社は、誰もが自由で働きやすい平和な世界を創造していきたいと考えています。

【株式会社いいオフィスのプロジェクトページはこちら】
https://fundinno.com/projects/132

■コワーキングスペース「いいオフィス」とは
https://ii-office.jp/
現在は東京都内を中心に、横浜、埼玉、長野、広島、大阪、神戸、壱岐、フィリピン(セブ、マニラ)など、国内・海外含めて57店舗を出店。2020年前期には100店舗オープンを予定。

フリーランスや会社員の出張先の作業、打ち合わせ、複業の仕事場所としてご利用いただいております。最近ではテレワーク導入後の従業員の働く場として利用されることも多く、お問い合わせも増えてきております。

■株式会社いいオフィスについて
https://iioffice.co.jp/
本社 東京都台東区小島2丁目20-11
設立日 2018年4月
資本金 6100万円 ※2020年3月31日現在
代表取締役社長 龍﨑 宏
事業内容 コワーキングスペースの運営/貸会議室の運営/いいオフィスWEBアプリの運営&開発/クラウドソーシング事業/イベント

■株式会社日本クラウドキャピタル
https://www.cloud-capital.co.jp/
本社 東京都品川区東五反田5丁目25番18号
設立日 2015年11月
資本金 11億2897万9340円 ※2020年3月31日現在
代表取締役CEO 柴原 祐喜
代表取締役COO 大浦 学
事業内容 第一種少額電子募集取扱業務、FUNDINNO(ファンディーノ)の運営業務
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」:https://fundinno.com/

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる