最短運用期間1.5ヶ月、1万円から始められる都心の中古マンションに特化した不動産クラウドファンディング「RENOSY(リノシー)クラウドファンディング」キャピタル重視型第8〜10号案件の組成を決定!

AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「RENOSY(リノシー)」などを運営する株式会社GA technologies[GAテクノロジーズ](本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:樋口 龍、証券コード:3491、以下「当社」)は、不動産クラウドファンディングサービスにおいて、1万円から始められる都心の中古マンションに特化した「RENOSY(リノシー)クラウドファンディング」キャピタル重視型(※1)第8〜10号ファンドを組成することを決定した。なお、募集開始は8月5日(月)を予定している。

【本件のポイント】

  • ​約3,000件の不動産売買契約データ(※2)を活用し、物件を選定
  • 投資初心者でもより気軽な投資ができるよう、最短1.5ヶ月の短期運用を可能に
  • 本人確認手続の厳格化により、安心・安全な取り引きをサポート

<「RENOSY(リノシー)クラウドファンディング」 キャピタル重視型(※1) 第8~10号ファンド>

■RENOSY(リノシー)クラウドファンディング
 URL:https://www.renosy.com/funding/

■概要
AIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「RENOSY(リノシー)」で提供している「RENOSYクラウドファンディング」では、2018年8月からこれまでに第7号ファンドまでの募集を行い、累計で11億円を超えるご応募を頂いております。

この度、これまでにRENOSYに蓄積された約3,000件の不動産売買契約データ(※2)をさらに活用し、第8号、9号および10号ファンドの組成を決定いたしました。物件は、山手線内の地下鉄駅から徒歩で約2分以内の、非常にアクセスの良い、入居率の安定が見込める物件を選定しております。また、運用期間を最短1.5ヶ月に短縮しタイムリーな売却を可能にすることで、気軽に不動産投資を始めたいというニーズにより応えられるようになったと同時に、出資者情報登録に必要な本人確認コードをハガキで郵送することで本人確認手続を一層厳格化し、安心・安全な取り引きを支援する体制を整えました。

■背景
人生100年時代と言われる現在、老後資金2000万円問題に関する金融庁のワーキング・グループが出した報告書(※3)が実質取り下げになるなど、老後資金に不安を抱える人が多いことが改めて浮き彫りになりました。一方で、「個人の資産形成に関する意識調査2018(※4)」によると、資産形成・資産運用に対して「勉強が必要」「リスクが高い」などの意見が続き、消費者には一定のハードルがあるのが現状です。

当社では、小規模不動産特定共同事業としては東京都で第一号として、かつ同種の事業者の中では国内で唯一の電子取引の認可を受けた事業者として、都心の中古マンションに特化した不動産クラウドファンディングサービスを2018年8月より展開してきました。これにより、従来の不動産投資のハードルを大きく下げ、より多くの方に不動産投資サービスをご利用いただくことを実現いたしました。実際に、出資者のうち約8割が投資経験が初めての方で、年代も20代〜40代を中心とした現役世代の方に多くご利用いただいております。

このような反響を受け、これまでRENOSYに蓄積してきた約3,000件の不動産売買契約データ(※2)を元に、自社の業務基幹システムを全面アップデートいたしました。これにより、運用期間を最短1.5ヶ月に短縮しタイムリーな売却を可能にしております。また、2019年4月15日より施行された「不動産特定共同事業法の電子取引業務ガイドライン」でも指摘されている顧客財産への被害防止のため本人確認手続を一層厳格化し、安心・安全な取り引きをサポートいたします。

<「RENOSYクラウドファンディング」のユーザーデータ>
<「RENOSYクラウドファンディング」のユーザーデータ>

<「RENOSYクラウドファンディング」のユーザーデータ>

<「RENOSYクラウドファンディング」のユーザーデータ>

<本人確認手続の詳細>
<本人確認手続の詳細>

 当社は今後も、RENOSYクラウドファンディングを通じて、より多くの方々に対して、人生100年時代における資産形成の第一歩をサポートするサービスを提供してまいります。

■RENOSYクラウドファンディング 第8号ファンド(キャピタル重視型(※1))の概要

< RENOSYクラウドファンディング 第8号ファンド(キャピタル重視型(※1)) >
< RENOSYクラウドファンディング 第8号ファンド(キャピタル重視型(※1)) >

運 用 物 件:菱和パレス白金高輪駅前

竣  工  月   :2000年9月
出 資 総 額 :21,200,000円
募 集 総 額 :14,840,000円
募 集 口 数 :1,484口
募 集 期 間 :2019年8月5日(月) 〜8月9日(金)
運 用 期 間 :3ヶ月
※物件の運用状況によっては、運用期間満了予定日前に終了する場合があります。
予定分配率 :年利8%(税引前)
※投資に係るリスク等につきましては、出資頂くに際してご案内があります。
申込手数料 :なし
途 中 解 約 :可能
※但し、利益分配金は計算期間末日の出資者に支払われます。
解約手数料:なし

■RENOSYクラウドファンディング 第9号ファンド(キャピタル重視型(※1))の概要

RENOSYクラウドファンディング 第9号ファンド(キャピタル重視型(※1)
RENOSYクラウドファンディング 第9号ファンド(キャピタル重視型(※1)

運 用 物 件:プリンセス・アイル後楽園
所  在  地   :東京都文京区
竣  工  月   :2001年5月
出 資 総 額 :22,300,000円
募 集 総 額 :15,610,000円
募 集 口 数 :1,561口
募 集 期 間 :2019年8月5日(月) 〜8月9日(金)
運 用 期 間 :3ヶ月
※物件の運用状況によっては、運用期間満了予定日前に終了する場合があります。
予定分配率 :年利8%(税引前)
※投資に係るリスク等につきましては、出資頂くに際してご案内があります。
申込手数料 :なし
途 中 解 約 :可能
※但し、利益分配金は計算期間末日の出資者に支払われます。
解約手数料:なし

■RENOSYクラウドファンディング 第10号ファンド(キャピタル重視型(※1))の概要

RENOSYクラウドファンディング 第10号ファンド(キャピタル重視型(※1))
RENOSYクラウドファンディング 第10号ファンド(キャピタル重視型(※1))

 運 用 物 件:AXAS-Will四谷三丁目Sta.
所  在  地   :東京都新宿区
竣  工  月   :2011年9月
出 資 総 額 :28,000,000円
募 集 総 額 :1,9600,000円
募 集 口 数 :1,960口
募 集 期 間 :2019年8月5日(月) 〜8月9日(金)
運 用 期 間 :3ヶ
※物件の運用状況によっては、運用期間満了予定日前に終了する場合があります。
予定分配率 :年利8%(税引前)
※投資に係るリスク等につきましては、出資頂くに際してご案内があります。
申込手数料 :なし
途 中 解 約 :可能
※但し、利益分配金は計算期間末日の出資者に支払われます。
解約手数料:なし

■「RENOSYクラウドファンディング」とは
株式会社GAテクノロジーズが運営するAIを活用した中古不動産流通プラットフォームサービス「RENOSY(リノシー)」で行われている都心の中古マンションに特化した投資型クラウドファンディングサービスです。自社開発のAIを活用した不動産業務支援ツール「Techシリーズ」を活用し、当社のクラウドファンディング専門チーム(※5)が選定した中古マンションに対して、オンライン上で複数の出資者を募り、物件の運用と売却によって得た利益を出資者に分配致します。完全電子取引に加え、運用期間も最短1.5ヶ月、投資資金も1万円からと従来の不動産投資のハードルを大きく下げ、誰もが気軽に不動産を通じた資金運用ができるのが特徴です。

■ご利用の流れ
RENOSYに会員登録後、マイページから出資者情報を登録し、本人確認手続が完了したら成立前書面のご確認・ファンドへの出資の応募が可能となります。その後、厳正なる抽選の上、出資を確定をしていただき、契約・入金手続を経てファンドの運用を開始いたします。運用期間終了後、財産管理報告書をお送りするとともに、償還日にご登録頂いた口座に分配金をお振込みいたします。

ファンディングの流れ
ファンディングの流れ

(※1)キャピタル重視型ファンドとは、入居者からの賃料収入によるインカムゲイン(運用益)のほか、物件の売却から得られるキャピタルゲイン(売却益)の2つの配当を受け取れる仕組みです。運用期間中の賃料収入と運用終了時の売却益を運用期間終了後に出資者に分配金として還元いたします。
(※2)2012年4月〜2019年6月末のGAテクノロジーズにおける不動産売買契約数
(※3)金融庁『金融審議会市場ワーキング・グループ 「高齢社会における資産形成・管理」 報告書(案)』(2019年5月22日発表)
(※4)QUICK資産運用研究所「個人の資産形成に関する意識調査2018」:https://www.quick.co.jp/3/fix/13853
(※5)不動産コンサルティングマスター、不動産証券化協会認定マスター、社内弁護士、公認会計士、仕入れ・売却担当、システムエンジニアで構成されるチーム

■GAテクノロジーズ概要
社  名:株式会社GA technologies
代 表 者 :代表取締役社長CEO 樋口 龍
U  R  L  :https://www.ga-tech.co.jp/
本  社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
設  立:2013年3月
資 本 金 :1億円
事業内容:
・中古不動産流通プラットホーム「RENOSY」の開発・運営
・AIを活用した不動産業務支援ツール「Techシリーズ」の開発・運営
・不動産オーナー向けアプリ「OWNR by RENOSY」の開発・運営
・中古区分マンションの投資型クラウドファンディングサービスの開発・運営
・オンライン融資申込・審査手続システム 「Mortgage Gateway (ver1.0) 」の開発・運営

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる