貯蓄大好きド素人がクラファン投資やってみた①

手軽さや安全性がウリという不動産クラウドファンディング。

それを検証すべく、今回は全くの投資ド素人がリビングコーポレーションの不動産クラウドファンディング「property+」に挑戦。

投資してみての感想を率直に書いていきます。

投資家プロフィール

年齢:20代中盤
居住地域:東京都
学歴:大卒
職業:しがないサラリーマン
年収:約300万円
貯蓄:100万円弱
投資の経験:無し
投資の知識:無し
投資への興味・関心:無し
貯蓄の経験:あり
貯蓄の美学:あり
投資理由:社長命令
ITリテラシー:スマホを来る日も来る日もいじくっている
投資用軍資金総額:40万円
性格:面倒臭がり、受け身、インドア
憧れの著名人:獣神サンダーライガー
座右の銘:現状維持

さて、こんなどこにでもいるような人間でも本当に投資できるんでしょうか。今回は以下のファンドに投資。

①Branche阿佐ヶ谷ファンド1

想定利回り:10%(年利)

想定運用期間:3ヶ月

対象物件:杉並区阿佐谷北のデザイナーズマンション

②Branche桜山Ⅲファンド1

想定利回り:3.5%(年利)

想定運用期間:12ヶ月

対象物件:愛知県名古屋区昭和区丸屋町のデザイナーズマンション

ファンド募集開始早々繰り広げられる熾烈なクリック合戦を勝ち抜き、今回は「Branche阿佐ヶ谷ファンド1」に2万円、「Branche桜山Ⅲ」に1万円ずつ投資します。

 

 

 

 

そして待つこと3か月…。

 

 

 

 

 

 

Branche阿佐ヶ谷ファンド1」の償還金が分配されました。

投資元金2万円 + 分配金402円 = 合計20,402円!!

 

 

 

 

 

 

…スズメの涙ほどの償還金。もうちょい攻めてもよかったかも…。

しかし、本人が投資したのを忘れていた(!)ほど、シームレスに運用~償還までのプロセスが完了しており、その手軽さは本物でした。(償還金分配時にメールが来たのですが、投資が完了してから3か月後の償還金確認までは1秒もサイトを開いていません。)

そして、当初の予定通りちゃんと償還金も振り込まれていました。安全さも本物です。

「Branche桜山Ⅲ」は現在も運用中ですが、投資金額も少ない上に利回りも低いためそれほどの儲けは見込めないであろう。

…だが、これでいい!!

不動産クラウドファンディングの醍醐味は莫大な利益を上げることではないのだから。

しかし、今度は10万円以上投資してみようと思います。

すぐに始められるので皆さんも興味があったらやってみてください。

では。

 

To be continued…

CrowdFunding Channelでは、投資家の皆様に役立つ投資型クラウドファンディングに関する情報を発信しています。
各社サービスの状況も随時更新していますので、是非ご覧ください!

不動産クラウドファンディング
【ランキング】
利回り 上位5社
【ランキング】
累計募集金額 上位5社
【徹底比較】
全サービス実績比較
【徹底比較】
どんな会社が不動産クラウドファンディングの運営しているの?
ランキングランキング