募集開始わずか3時間37分で過去最高額36億円の募集金額を達成しました。

株式会社TRIAD(以下「TRIAD(トライアド)」/本社:東京都港区/代表取締役:倉持 正之)は、2022年5月5日から募集を開始した、「代々木公園事業用地ファンド」の募集金額36億円を、募集開始わずか3時間37分で満額達成いたしました。募集金額36憶円は、不動産クラウドファンディングでの資金調達過去最高額となります。

本ファンドは、渋谷区富ヶ谷一丁目、「代々木公園」駅 徒歩1分に所在する土地の所有権および底地権と、一体開発された建物の一部所有権の取得に伴い、LAETOLI株式会社(以下「LAETOLI(ラエトリ)」)が運営する不動産クラウドファンディング「COZUCHI(コヅチ)」を通して、資金調達36億円の募集を5月5日より先着型にて開始しました。また、投資家の皆様の資産の重みを深く理解し、投資家の皆様からお預かりしている資産の保護を目的とし自己信託(信託宣言)を活用いたしました。

本自己信託実施は、「COZUCHI」を運営するLAETOLIと共同して、投資家保護を目的とする施策の一環として考案されたものです。検証を経て本ファンドに活用することにしました。当社は原則として、今後「COZUCHI」を利用して行う匿名組合スキームを使用した不動産事業案件のうち、自己信託(信託宣言)の適用すべき案件については継続的かつ積極的に実施していく予定でおります。

▶本ファンドに関するプレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000053249.html
▶ファンドページ https://cozuchi.com/system/funds/65612

■LAETOLI株式会社(https://laetoli.jp/
本社:東京都港区/代表取締役:武藤 弥
LAETOLIは、経済合理性を超えた次の世代に託すべき価値に光を当て、テクノロジーの力で誰もが公正に関わることができる「自由な金融」を創造し、想いと豊かさが巡るフェアエコノミー時代を作ることをミッションとしています。想いと豊かさを循環させる不動産クラウドファンディングサービス「COZUCHI」を運営し、目に見えない定性的な価値を大切にするプロジェクトでは累計調達資金額80億円を超え、投資家から評価を集めています。

■COZUCHIとは(https://cozuchi.com/
不動産特定共同事業法を活用した1万円から投資できる不動産クラウドファンディング。2021年9月よりサービス名称ならびにサイトデザインを一新。COZUCHIの想いである”意味のあるお金が豊かに循環するフェアな社会“を実現すべく、街づくりや地域活性化につながるプロジェクトへの投資を通じて、社会貢献と利益獲得という、想いと豊かさが巡り合うサステナブルな世界の構築を目指す。

■会社情報
会社名:株式会社TRIAD(トライアド)
住   所:東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山2階
設   立:2011年9月
代表者:代表取締役 倉持 正之
資本金:1億円
免   許:宅建免許番号 東京都知事 (3)93605号/不動産特定共同事業 許可番号 東京都知事 第120号
U R L :https://triad.company/?utm_source=PRTIMES&utm_medium=release&utm_campaign=yoyogikouen2

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingなら、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

・不動産クラウドファンディングシステムシェアNo.1。東証一部上場企業を含め30社以上の導入実績があります。

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる