不動産特定共同事業法に基づいたクラウドファンディングの 募集を開始 株式会社リムズキャピタル

株式会社リムズキャピタル(本社:東京都千代田区神田錦町2-7/代表取締役:磯部 昌史)は、不動産特定共同事業法に基づいたクラウドファンディング(不動産クラウドファンディング)の募集を開始いたしますのでお知らせいたします。

当社は今まで事業として実施してきた不動産リノベーション事業や空き家などの古民家再生事業そして地方創生事業を今後、不動産クラウドファンディングのスキームも活用し事業展開して参ります。

当社の不動産クラウドファンディングは、“場”と“人”をつなぐ場を創るというコンセプトのもとサービス名を「BATSUNAGU」とし、2021年7月15日にクラウドファンディング募集サイトを公開いたしました。

BATSUNAGU募集サイトURL: https://batsunagu-fund.com/

BATSUNAGU サイト トップページ

先ず、第一号ファンドとしては、地方創生、古民家再生のプロジェクトの“北海道当麻町 古民家再生 大自然アースバッグサウナファンド”で2021年7月21日より投資家募集を一口10,000円から開始いたします。

本プロジェクトは、長年空き家となった古民家を宿泊施設・飲食店スペースに改装し、同時に敷地内にアースバッグづくりのサウナ施設を併設させた複合施設にするというプロジェクトです。ボランティアの方々や地域の方々の協力も得ながら進めているプロジェクトです。

また、第二号ファンドとしては、長野県と新潟県の県境にある斑尾高原のペンション再生を行うファンド募集を予定しております。このプロジェクトは、建物の経年劣化や陳腐化そして事業承継に悩むペンションオーナー様から相談を受けて、建物のリノベーションを実施し、ペンションから長期滞在型のサービスアパートメントホテルへ転換、再生していこうというプロジェクトです。

「BATSUNAGU」の基本的なファンドコンセプトとしては、地方創生プロジェクトを中心に、リノベーションやコンバージョンを通じた古民家の再生・活用等を実施し、同時にそのプロジェクトを通して新しい価値の創造や地域の活性化そして雇用の創出等を目指して参ります。

当社は不動産クラウドファンディングを活用し、今後もこのような古民家再生・空き家の活用等を通して、地域活性化の一役を担えるよう、各エリアのニーズや特性に合わせた不動産の活用やサービス提案を拡充してまいります。

◆BATSUNAGUウェブサイト

投資家募集サイト   : https://batsunagu-fund.com/

プロジェクト紹介サイト: https://www.batsunagu.com/

■会社概要

商号  : 株式会社リムズキャピタル

代表者 : 代表取締役 磯部 昌史

所在地 : 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-7 南部ビル4階

設立  : 2016年4月

事業内容: 事業投資、不動産投資および地方創生などの不動産ファンド会社

資本金 : 5,000万円

URL   : https://www.limbs-capital.co.jp/

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる