DX不動産推進協会設立のお知らせ

『IT』×『都心』×『不動産』で価値を創造する企業、プロパティエージェント株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中西 聖)は、株式会社Robot Home、株式会社Casa、株式会社GA technologies、株式会社AMBITION、株式会社ZUU、株式会社 Residence kit、株式会社シーラホールディングスと共同で2020年12月17日に一般社団法人DX不動産推進協会(本社:東京都渋谷区、代表理事:古木大咲、以下「DX不動産推進協会」)を設立し、当社代表取締役社長中西聖が理事に就任いたしましたのでお知らせいたします。

■ DX不動産推進協会について

新型コロナウイルスの感染拡大を機に「対面・紙・ハンコ」をデジタル化するための法制度や慣習の見直しの動きが加速する中、不動産業界においても、非接触・非対面を前提としてコミュニケーション、業務の効率化、更なる生産性の向上のためには、不動産領域における集積データの活用や、デジタル技術を活用した業界の横断的なビジネスモデル革新を可能にするDX(デジタルトランスフォーメーション)の推進は喫緊の課題として掲げられています。

DX不動産推進協会は、「不動産取引の全面電子化」を一丁目一番地として掲げ、民間の立場から政策提言を行うと同時に、 未来の不動産の品質を変える、そして売買のあり方を変えることで、国⺠生活の住生活環境・利便性向上に寄与し社会に貢献してまいります。

我が国において不動産領域におけるDXが普及することで、業界市場がより活性化し、ひいては経済社会の更なる発展に貢献できるものと期待しております。

■ 協会の目的と今後の取組

不動産分野において、IoT、AI(人工知能)等の先進的な技術の利活用を通じ、様々な社会的問題を解決し、DX(デジタルトランスフォーメーション)の 促進・活性化を図ることで、国⺠生活の住生活環境・利便性向上に寄与し、もって社会に貢献することを目的としております。また、「不動産取引の全⾯電⼦化」のように、テクノロジーによる未来の不動産取引の普及や我が国の不動産業界の発展に貢献できるような積極的な政策提⾔をして参ります。加えて、物件情報のID統⼀化や現在法務局や税務署、市区町村役場、⺠間企業に分散している不動産 の履歴情報などの⼀元化及び有効活⽤についても提⾔していくことで、国⺠の皆様の住⽣活環境・利 便性向上に寄与して参ります。

■ 一般社団法人DX不動産推進協会概要

設  立:2020年12月17日
代表理事:古木大咲 株式会社Robot Home 代表取締役CEO
理  事:中西聖 プロパティエージェント株式会社 代表取締役社長、樋口龍 株式会社GA technologies 代表取締役社長CEO、清水剛 株式会社AMBITION 代表取締役社長、冨田和成 株式会社ZUU 代表取締役、松園勝喜 株式会社 Residence kit 代表取締役、宮地正剛 株式会社Casa 代表取締役
監  事:杉本宏之 株式会社シーラホールディングス 取締役会長兼CEO
顧  問:西村清彦 東京大学名誉教授・元日本銀行副総裁
顧問弁護士:加藤博太郎 加藤・浅川法律事務所
ウェブサイト:www.dxppa.or.jp (4月30日公開予定)

■ 会社概要

会社名 :プロパティエージェント株式会社
代表者 :代表取締役社長 中西 聖
所在地 :〒163-1341東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー41階
設立  :2004年2月6日
上場市場:東京証券取引所市場第一部
資本金:6億478万円
事業内容:不動産開発販売事業、プロパティマネジメント事業、不動産クラウドファンディング事業
URL :http://www.propertyagent.co.jp/

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる