ソーシャルレンディングサービス「COOL」、「LEGALAND(リーガランド)不動産事業ファンド#1」案件が30,000,000円満額調達完了

ZUUグループのソーシャルレンディング サービス「COOL」、「LEGALAND(リーガランド)不動産事業ファンド#1」案件が30,000,000円満額調達完了のお知らせ(https://c8l.jp/investment/investment_entry.html?command=new&fund_id=3

ソーシャルレンディング サービス「COOL(https://c8l.jp/)」を運営する株式会社COOL SERVICES(代表取締役: 河原 克樹 以下「COOL SERVICES」)は、不動産ソリューション事業を展開する株式会社リーガル不動産(代表取締役社長:平野 哲司、証券コード:3497、以下「リーガル不動産」)を融資先とする「LEGALAND(リーガランド)不動産事業ファンド#1」について、募集上限金額30,000,000円に対して満額でのお申し込みにより成立したことをお知らせ致します。

■ソーシャルレンディング を利用する背景と資金使途
リーガル不動産は自社ブランドである富裕層向け低層賃貸マンションシリーズ「LEGALAND」を展開しております。
当ファンドで融資した資金は、「LEGALAND」中目黒1丁目物件の、竣工時に支払う建築費用の一部として使用されます。
一般に、土地を購入してから建物を建てる際、土地の購入費用、諸経費、建物建築費用等がかかりますが、建物建築費用については、工事を始める段階の着工時、工事の途中段階の中間時、工事が完了する段階の竣工時等、複数回に分けて支払いを行うのが通例です。

当ファンドで融資した資金は、建物の工事が完了する竣工段階において、リーガル不動産が建築費用を施工会社に支払うための資金となります。
竣工時において、リーガル不動産は他の金融機関からも調達を行いますが、資金調達手段の多様化への取組の一貫として、今回、一部資金をソーシャルレンディングで調達することとしました。

クラウドファンディングのスキーム図

■ファンド概要
商 品 名:LEGALAND不動産事業ファンド#1
募集金額:30,000,000円
募集期間:2020年 10月1日 AM10:00 ~ 2020年 10月15日 PM23:59
出資単位:1口あたり10,000円(最低口数:1口)
運用期間:3カ月
予定分配率(年換算):4.0%(利回りは保証されているものではありません)
URL:https://c8l.jp/LP/20200813/index.html?source_key=prtimes

■ソーシャルレンディング (融資型クラウドファンディング )とは
インターネットを通じて多くの人が少額の資金を投資して、企業への貸付を行い、その利息を投資額に応じてリターンとして得ることのできる仕組みです。
個人では難しい不動産や企業への投資を、貸付を通じて少額から行うことができます。

■株式会社COOL 会社情報
代表:         代表取締役 河原 克樹
本社:         東京都目黒区青葉台3番6号28 住友不動産青葉台タワー9階
設立;         2007年12月11日
資本金:      125百万円(資本準備金含む)
ホームページ:http://c8l.co.jp/
事業内容:   第二種金融商品取引業
投資顧問契約に基づく助言(投資助言・代理業)
投資顧問契約・投資一任契約の締結の代理又は媒介

■株式会社リーガル不動産 会社情報
会社名:        株式会社リーガル不動産
代表:           代表取締役社長 平野 哲司
本社:           大阪府大阪市北区堂山町3番3号 日本生命梅田ビル 10階
東京支社:     東京都港区虎ノ門1丁目2番8号 虎ノ門琴平タワー 7階
設立:           2000年9月7日
資本金:        790百万円 ※2020年7月末時点
ホームページ:   https://www.legal-corp.co.jp/
事業内容:      不動産ソリューション事業、不動産賃貸事業
不動産コンサルティング事業、ファシリティマネジメント事業、介護事業

●プレスリリースに関するお問い合わせ
pr-info@c8l.jp 広報担当
記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる