プロが厳選したベンチャー企業に投資できる。株式投資型クラウドファンディング「イークラウド」が先行登録開始

イークラウド株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:波多江直彦、以下、「イークラウド」)」は、2020年6月17日より株式投資型クラウドファンディングサービス「イークラウド」(https://ecrowd.co.jp/)の投資家登録の受付を開始しました。

1. 個人投資家にベンチャー企業への投資機会を広げる、株式投資型クラウドファンディング

株式投資型クラウドファンディングとは、インターネットを通じて非上場のベンチャー企業に投資を行える仕組みです。
これまで創業期のベンチャー企業に投資することができたのは、エンジェル投資家と呼ばれる一部の経営者や資産家に限られていました。株式投資型クラウドファンディングの仕組みにより、こうしたベンチャー企業に対し個人投資家による投資が可能になりました。

株式投資型クラウドファンディングの仕組み株式投資型クラウドファンディングの仕組み

投資先のベンチャー企業の業績が向上し、株式公開(IPO)や売却(M&A)に至った場合には、投資金額の数倍〜数百倍のリターンを得られる可能性があります。
※すべての企業がIPOやM&Aに至るとは限らず、企業価値が低下した場合には損失が発生する可能性があります。

2. プロの目で厳選したベンチャー企業を個人投資家のポートフォリオに
イークラウドは、ベンチャーキャピタルでの投資経験者や、急成長してきたベンチャー企業で活躍してきたメンバー、証券会社や銀行などの金融機関出身のメンバーで構成されています。

イークラウドはスタートアップスタジオを運営するXTech(クロステック)株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:西條晋一、以下「XTech」)を母体として設立されており、新規事業創出や起業家支援のノウハウを培っております。XTechは関連会社を通じ、これまで2年間で約40社のベンチャー企業に対して出資を行ってきました。
ベンチャー企業発掘のノウハウを持ったプラットフォームとして、イークラウドは個人投資家の皆様にプロの目で厳選した有望なベンチャー企業への投資機会をお届けしてまいります。

3. 投資家登録を行うと、案件情報をいち早く受け取れる

第1号案件は、7月に募集を開始する予定です。
投資家の皆様がワクワクするような、大きく成長する可能性のあるベンチャー企業をご案内していく予定です。
投資家登録を行うと、案件の事前告知など最新の情報を受け取ることができます。

▼投資家登録(無料)はこちらから▼
https://ecrowd.co.jp/

 

◆ イークラウド株式会社の概要

商号:イークラウド株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3181号
加入協会/日本証券業協会
本社所在地:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 東京建物八重洲さくら通りビル3階
代表取締役:波多江直彦
サービスサイト:https://ecrowd.co.jp/
コーポレートサイト: https://corp.ecrowd.co.jp/

<手数料等及びリスク情報について>
当社の株式投資型クラウドファンディングサービスを利用した投資に際しては、株式の価値が損失する等のおそれがあります。当社のサービスにおける取扱商品の手数料及びリスク等は、当社サービスサイトおよび募集案件毎の契約締結前交付書面の内容をご確認ください。

 

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる