商号変更に関するお知らせ SBI CapitalBase株式会社

SBI CapitalBase株式会社(東京都港区、代表取締役 紫牟田慶輝)は、2020年6月12日開催の株主総会の承認を以って、2020年7月1日付(予定)でSBI エクイティクラウド株式会社に商号変更することとなりましたのでお知らせ致します。
今後、当社のサービスをより多くの方に知ってもらえるよう、株式投資型クラウドファンディングの英文表記(Equity Crowdfunding)にちなんだSBIエクイティクラウドという商号とともに事業を推進して参ります。

また、株式投資型クラウドファンディングサービス「GEMSEE Equity」は引き続き運営して参ります。

志あるベンチャー企業を応援してくださる方は以下より投資家登録へとお進みください。

https://gemsee.jp/

引き続き個人投資家の皆様には魅力的な未上場企業への投資と支援の機会を、事業者の皆様には資金と中長期的な支援者を得ることによる成長機会を提供できるよう、社員一同全力で業務に取り組んで参りますので、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い致します。

【詳細】

http://www.sbigroup.co.jp/news/2020/0615_11993.html

【本件に関するお問い合わせ】

SBI CapitalBase株式会社 管理部

メールアドレス:contact@sbicb.co.jp

 

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる