【投資の日】事業型・不特法・融資型ファンドが集うバーチャル金融街『Virtual Wall City』がオープン

株式会社Virtual Wall(本社:東京都港区 代表取締役 齋藤一篤)は2022年10月4日(火)、太陽光発電ファンドをはじめとする事業型ファンドや、不特法ファンド(不動産クラウドファンディング)、融資型ファンド(ソーシャルレンディング)の金融事業者等が一堂に会すバーチャル金融街『Virtual Wall City(https://vwcity.net/)』のオープンを発表いたします。
■『Virtual Wall City』とは?

株式会社Virtual Wallは、「金融にまつわる、あらゆる “壁” をなくす。」をパーパス/ミッションに掲げ、誰もがかんたんにアクセスできるオープンな金融コミュニティの創出を目指しています。この『Virtual Wall City(https://vwcity.net/)​』は、従来の金融・小口投資商品に存在する課題への最適なソリューションとなるべく、オンライン空間に誕生したバーチャル金融街です。

※本日10月4日(火)は、日本証券業協会が定める「証券投資(10/とう + 4/し)の日」です。大安吉日である2022年の本日、投資の日にちなみ『Virtual Wall City』のオープンを正式に発表いたします。

▽さまざまなファンド商品の一括参照・比較検討が可能

『Virtual Wall City』には、事業型ファンドや不特法ファンド、融資型ファンドの金融事業者等が、それぞれの垣根を超えて同じ空間に集います。投資家は『VWC』を訪れることで、これらのファンド商品を一括で参照したり比較検討したりすることができます。

▽投資家同士のコミュニティ形成をサポート
同じファンド商品に投資した投資家同士でのコミュニケーションや、それら商品の「売りたい」「買いたい」の交渉・マッチングなどをサポートするコミュニティ機能を提供。投資家間での情報交換の場としても活用シーンを広げていきます。

▽金融リテラシー向上のコンテンツが充実
日本全体で「貯蓄から投資へ」の機運が高まる中、一方で金融リテラシーの底上げも重要な課題となっています。『Virtual Wall City』ではその課題解決の一端を担うべく、金融リテラシー向上のためのコンテンツを提供するとともに各種イベントも積極的に実施してまいります。

▽有力テナントの出店が続々決定
今回のグランドオープンに際し、有力なテナントの出店が続々決定。不動産クラウドファンディング大手の『COZUCHI』や『利回り不動産』、さらには『ONIGIRI Funding』などのサービスが軒を連ねます。さらに出店交渉中のサービスも続々。随時サービスを拡充していきます。

▽【今後提供予定】マイページで資産を一括管理
従来の仕組みでは投資したファンド事業者ごとに保有持分の資産管理が必要でしたが、『Virtual Wall City』では、ここへ集うファンド事業者へ投資した商品持分は『VWC』内のマイページで一括管理できます。

■金融資産のデジタル譲渡システム『極楽譲渡』も来春提供予定

『Virtual Wall City』では、スマートコントラクト技術を用いた日本初のデジタル譲渡システム『極楽譲渡』を2023年春頃に提供予定です。金融商品の保有持分の譲渡に関する煩雑な手続きをなくし、従来は難しかったこれら保有持分のセカンダリ取引を容易にします。また金融商品への流動性の付与に寄与し、これにより新しいファンド商品組成のチャンスを創出します。

■【ファンド事業者様向け】出店無料キャンペーン中!出店事業者募集
『Virtual Wall City』は事業型ファンド、不特法ファンド、融資型ファンドの各事業者様が集うことにより、これらの投資家による次世代の金融コミュニティと新たな投資機会を提案します。

同時に各ファンド商品のプロモーションメディアとして、また将来的にはこれらファンド商品持分のセカンダリ取引が可能な日本唯一のプラットフォームとして、ファンド組成・販売サービスの事業成長に寄与いたします。

なお、現在『Virtual Wall City』では出店無料キャンペーンを実施しています。期間限定で最大6カ月間(2023年3月末まで)、出店料と各種手数料が無料となります。どうぞ、この機会に当サービスへの参入をご検討ください。

▽事業者様向け『Virtual Wall City』紹介LP
以下の専用ページにて、よくある質問や無料期間終了後の料金等、出店に関する詳しいご案内をしております。ぜひご確認ください。
https://www.vwcity.biz/

■サービスURL
Virtual Wall City:https://vwcity.net/

■運営会社
株式会社 Virtual Wall
所在地:〒105-0003 東京都港区西新橋3-25-31 愛宕山PREX 3階
設立:2021年6月
資本金:3.8億円(資本準備金等含む)※2022年10月1日時点
代表取締役:齋藤 一篤
URL: https://vwall.co.jp/

記事引用元:

CrowdFunding Channelでは、投資家の皆様に役立つ投資型クラウドファンディングに関する情報を発信しています。
各社サービスの状況も随時更新していますので、是非ご覧ください!

不動産クラウドファンディング
【ランキング】
利回り 上位5社
【ランキング】
累計募集金額 上位5社
【徹底比較】
全サービス実績比較
【徹底比較】
どんな会社が不動産クラウドファンディングの運営しているの?
ランキングランキング