新年初募集「quador中野ファンド2」即日完売!!

 株式会社リビングコーポレーションの不動産クラウドファンディングサイト「property+/プロパティプラス」にて、2022年1月6日(木)に募集を開始した当社開発の高級賃貸デザインマンションquador(クアドール)シリーズ「quador中野ファンド2(募集金額46,200,000円)」が即日完売いたしました。

NEWS RELEASE

不動産クラウドファンディング投資家の皆様

報道関係者の皆様

皆さま、本当にありがとうございました!!

迎えた新年においても、より多くの方に当社主力商品「クアドール」の魅力を体験していただきたく、「property+/プロパティプラス」の原資産の開発、安定運用に精進してまいります。

本年もご贔屓の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、次回募集ファンドは検討中です。

【property+/プロパティプラス ロゴ、URLおよびスローガン】

URL: https://propertyplus.jp/

投資物件に価値をプラス。あなたの人生に価値をプラス。

property+は、居住用賃貸物件を中心に優良な投資用不動産を小口化商品として提供・販売していく不動産クラウドファンディングサイトです。property+を通じて1万円から投資を始めることができます。投資家に定評のある当社開発商品を中心に、これまで富裕層や一部法人投資家に限られていた優良不動産への投資機会を広く個人投資家や投資未経験の方々に積極的に提供致します。これにより、ライフスタイルの様々なステージで皆様の資産形成に寄与できるものと考えております。

【クアドールの特徴】
選び抜いた立地に、独自の特許技術(10-4(TEN-FOUR)CUBE 工法、特許取得済)による無駄を削ぎ落した高いデザイン性により、メンテナンスコストの削減と収益性を実現。また、鉄筋コンクリート(RC)壁式造により、極めて高い耐震性・台風等の災害に強い構造を実現したマンションとなっております。

【リビングコーポレーションについて】
株式会社リビングコーポレーションは、「合理性+デザイン」という新たな価値創造を通じて、賃貸⽤ RC 造マンション、木造アパートの開発を中心に、プロパティマネジメント事業・ホテル開発事業・各種投資事業等を展開する、分譲戸建住宅の国内販売シェア日本一で知られる飯田グループホールディンスグループの総合不動産デベロッパーです。

会社名:株式会社リビングコーポレーション
所在地:東京都渋谷区渋谷4-2-12 EDGE南青山2F
代表者:鈴木 英樹
設立:2015年8月
URL:https://www.living-cp.co.jp/
事業内容:不動産開発業・各種投資業

【不動産特定共同事業概要】
(1)許可年月日:2021年3月10日
(2)許可番号:東京都知事 第 150 号
(3)許可の内容:不動産特定共同事業法第2条第4項第1号および第2号に掲げる業務(電子取引業務含む)

記事引用元:

CrowdFunding Channelでは、投資家の皆様に役立つ投資型クラウドファンディングに関する情報を発信しています。
各社サービスの状況も随時更新していますので、是非ご覧ください!

不動産クラウドファンディング
【ランキング】
利回り 上位5社
【ランキング】
累計募集金額 上位5社
【徹底比較】
全サービス実績比較
【徹底比較】
どんな会社が不動産クラウドファンディングの運営しているの?
ランキングランキング