CREAL、『墨田区森下一棟レジデンスファンド』約4億円を満額調達完了

クリアル株式会社(代表取締役社長:横田 大造、以下「当社」)は、運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『CREAL(クリアル)』において、第41号墨田区森下一棟レジデンスファンド(以下、「本ファンド」)の投資申込の募集金額を、4月2日をもって満額調達完了したことをお知らせします。

外観写真

外観写真

  • 本ファンド概要

・募集金額: 398,000,000円
・初回配当日:  2021年5月31日(以降毎月配当)
・想定利回り(年利): 4.5%(インカムゲイン相当2.5%、キャピタルゲイン相当2.0%)
・想定運用期間: 2021年4月9日 – 2022年3月31日(約12ヶ月)
・最小投資金額: 1万円

クリアルパートナーズ株式会社によるマスターリース契約によって収益の安定化を図り、運用対象期間の毎月配当を実現しています。
詳細は、以下のCREALウェブページをご確認ください。
https://creal.jp/funds/41

  • CREALの累計調達額は85億円を突破

本ファンドの調達完了をもって、CREALの累計調達額は85億円を突破し、累計ファンド組成数は41となりました。現在26のファンドを運用終了しており、そのうち全て元本割れすることなく出資金の償還がなされ、想定利回り通りの配当が行われております。

<CREALの最新の運用実績はこちら>
https://creal.jp/performance

  • 本物件室内写真

 

  • 会社概要

社名:クリアル株式会社
URL:https://www.corp.creal.jp/
本社:東京都台東区東上野 2-13-2 CREAL UENO
代表電話:03-6264-2590
設立:2011年5月11日
代表:代表取締役社長 横田 大造
資本金:658,000,000円(資本準備金含む)
事業内容:クラウドファンディング事業/アセットマネジメント事業/ヘルスケアファンド事業
免許:不動産特定共同事業許可番号 東京都知事 第112号
第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商) 第2898号
宅地建物取引業 東京都知事(1) 第100911号

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる