ソーシャルレンディング「COOL」 リニューアル後初のファンド募集開始!

株式会社ZUU(本社:東京都目黒区 代表取締役:冨田和成)のグループ子会社である株式会社COOL SERVICES(本社:東京都目黒区 代表取締役:伊藤謙)及びその子会社である株式会社COOL(本社:東京都目黒区 代表取締役:河原克樹)が、展開中のソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)サイト「COOL」において、8/11(火)午前10時より、リニューアル後初となるファンド募集を開始しました。

民泊・マンスリーファンド事業融資ファンド #1 ↓
https://c8l.jp/investment/investment_entry.html?fund_id=2

<ファンド概要>
ファンド名:民泊・マンスリーファンド事業融資ファンド #1
申込金額:140,000円
申込可能金額:49,860,000円
募集金額:50,000,000円
成立金額:30,000,000円
募集方式:先着式
募集期間:開始 2020/08/11 10:00
終了 2020/08/24 23:59
出資単位:1口あたり10,000円
最低口数:1口
一人当たり投資可能上限口数:5,000口
運用期間:5ヶ月

融資先は上場企業グループ

融資先は様々な事業を手がける上場企業グループ
 ファンド営業者である株式会社COOL SERVICESは、お客様より投資いただいた当ファンドの資金を、株式会社ファンドクリエーショングループ(JASDAQ:3266)の100%連結子会社である株式会社ファンドクリエーションに融資いたします。

資金使途について
 株式会社ファンドクリエーションが新たに組成する「Short stay宿泊事業ファンド(仮称)」の準備資金の一部として使用されます。 民泊事業を開始するにあたって宿泊施設の借り上げや、運営に関わる委託費用など様々な費用が発生いたしますが、当ファンドで融資した資金は、開業に必要な備品(TV、家具、その他物件内部に設置される什器など)の購入資金となります。

現在、株式会社ファンドクリエーションが特別目的会社(SPC)に対して立て替えている当該代金の一部に対して充当する目的で、当ファンドで募集した資金を株式会社ファンドクリエーションに融資する形となります。 株式会社COOL SERVICESは株式会社ファンドクリエーションに対して債権を持つこととなり、当該返済利息を以てお客様へ分配する利益となります。

Short stay宿泊事業ファンド(仮称)について

新型コロナウイルスと民泊事業について
 長期化している新型コロナウイルスの影響により、現在旅行・宿泊事業において厳しい状況が続いておりますが、民泊及びマンスリーマンションの特性により新たな需要が生まれつつあります。

Withコロナの中、各企業の働き方には劇的な変化が見られ、在宅勤務の増加がみられる一方で、環境が変わることによるストレスも無視できない問題となっており、この問題への解決策としてシェアオフィスやコワーキングスペースとしての活用が増えていくものと予想されます。

また、海外出張者の帰国後一定期間の隔離を行うにあたって利用する、医療従事者の家族への影響リスクを抑えるための一時宿泊施設として、といった役割も今後期待されております。

株式会社ファンドクリエーショングループについて

株式会社ファンドクリエーショングループは不動産をはじめとしたアセットマネジメント事業を中心に、太陽光発電、M&Aなど多様な事業を展開するJASDAQ上場企業で、富裕層及び優良法人を中心とした販売ネットワークを持ち、富裕層及び優良法人向けのタックスマネジメント型ファンドの組成も強みの一つとしています。

株式会社ファンドクリエーショングループ連結財務状況

株式会社ファンドクリエーショングループ連結業績ハイライト

ソーシャルレンディングとは

ソーシャルレンディングは、企業や個人の新しい資金調達方法であり、投資商品となります。
一般的に言われるクラウドファンディングの一種であり、貸付型(融資型)クラウドファンディングとも呼ばれます。
投資家が出資する小口の出資金をまとめて大きな貸付元本とし、事業資金や不動産購入代金などを使途として、出資金を貸付(融資)します。
貸し付けた出資金は利息を生み出し、この利息を出資比率に応じて投資家に分配する、というのが大まかな仕組みとなります。

1. 営業者(株式会社COOL SERVICES)は融資案件を審査の後に選定・与信設定したのち、資金ニーズに合わせてファンドを組成し、当社(株式会社COOL)に募集依頼をします。

2. 当社は、営業者からの委託を受けて、インターネット上で投資家からの出資を募集いたします。

(※)融資先に貸付を行うのは営業者であり、投資家が直接貸し付けるものではありません。

3. 融資先(株式会社ファンドクリエーション)は、営業者と締結した金銭消費貸借契約に従い、利息の支払い及び元本の返済を行います。

4. 営業者は、融資先から返済された元本及び利息から、営業者報酬、源泉税等を控除した金額を投資家に元本償還及び利益分配いたします。

(※)「クレジットコミッティ」とは本営業者に設置される機関です。本営業者取締役を議長とし、公認会計士、税理士又は弁護士資格を有する外部有識者並びにその他本営業者代表取締役が指名する者によって構成され、クレジットコミッティの決定は構成員の過半数が賛成し、かつ外部有識者のすべてが賛成することを条件として行われます。

ソーシャルレンディングの特徴その1

  • 株やFXと違い、市場の動向に左右されにくい
  • 利益予想がしやすいので投資計画を立てやすい
  • 安定した分配金が望めるミドルリスク・ミドルリターン

ソーシャルレンディングの特徴その2

  • 相場を予想する必要がないため、手間がかからない
  • 少額(1万円から)投資が可能
  • 短期(3ヶ月から1年程度)で資産運用できる

株式会社ZUUについて

フィンテックプラットフォームの運営や、フィンテック化支援サービスを提供。「個人が人生を経営する時代」に必要な資本(お金、時間、スキル等)をコントロールするために役立つサービスを通じて、「90億人が平等に学び競争し、夢に挑戦できる世界の実現」を目指しています。

株式会社COOL SERVICESおよび株式会社COOLについて

株式会社 COOL SERVICES は貸金業の登録を、株式会社 COOLは金融商品取引業における第二種金融商品取引業及び投資助言・代理業の登録をしており、ソーシャルレンディング(融資型クラウドファンディング)の運営に関しての経験と実績を有しております。

【会社概要】

社 名 : 株式会社ZUU
所在地 : 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー9F
代表者 : 冨田 和成
URL:https://zuu.co.jp/

社 名 : 株式会社COOL SERVICES(COOL SERVICES INC.)
所在地 : 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー9F
代表者 : 伊藤 謙
URL:http://c8lsrv.co.jp/

社 名 : 株式会社COOL(COOL INC.)
所在地 : 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー9F
代表者 : 河原 克樹
URL:http://c8l.co.jp/

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる