札幌 産学連携『Matching HUB Sapporo 2018』「大学と地域の未来」 〜北海道と北陸の地域活性化に向けて~

『Matching HUB Sapporo 2018』「大学と地域の未来」 〜北海道と北陸の地域活性化に向けて~

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000034.000021941.html

 

北海道で研究者と事業者のマッチングを促進し、共同研究及び大学間連携(文系・理系大学の融合)の活性化を図る、『Matching HUB Sapporo 2018』が9月20日に開催されます。

株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原祐喜/大浦学)の専務取締役 松田悠介が登壇させていただきます。また、株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、資金調達されました株式会社クラウド漁業 代表取締役 サバ博士 右田孝宣 氏の基調講演もございます。右田氏は産学官連携による「クラウド漁業」へ挑戦し、福井県小浜市において、IoTセンサーやドローン船を活用した新たな漁業モデルを開始しています。サバ博士こと右田孝宣氏に、これまでの活動や今後の構想について講演頂きます。

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる