不動産クラウドファンディングの「ASSECLI」が新規公開、「東京都八王子市#26ファンド」の募集を8月8日より開始します。

運用終了全20件当初設定の想定分配率100%満額配当の実績!!小額から手軽に不動産投資がネットで完結!不動産投資クラウドファンディングサービス「ASSECLI」が「東京都八王子市#26ファンド」の募集を8月8日より開始します。

https://assecli.com/main/fund_detail/28/

「東京都八王子市#26ファンド」は、1Fがトリミングサロン、2F以上がペット可のファミリータイプレジデンスを備えた物件です。

<概要>
物件所在地 :東京都八王子市
概要の詳細はログインしてご確認ください。
https://assecli.com/main/fund_detail/28/

<募集期間・募集内容>
募集開始日        :2022年08月08日(18:00開始)
募集締切日        :2022年08月17日(23:59終了)
出資金振込期日      :2022年08月22日 ※1
キャンセル待ち申込確定  :2022年08月23日(10:00頃メールにてお知らせ)
キャンセル待ち申込振込期限:2022年08月24日 ※1
予定運用期間       :2022年08月26日~2023年08月25日
分配予定・出資金払戻予定 :2023年08月30日

■お申し込みは先着順とし、募集金額以上の応募があった場合はキャンセル待ちとして受付させて頂きます。
※1 お振込期日の当日付けでご入金確認がとれない場合、キャンセル扱いとさせて頂きます。
■本ファンドは不動産市況・元本毀損リスク等々を考慮し事業者の判断で運用期間終了日を早めることや、契約期間を12カ月を超えない範囲で契約期間を延長することがあります。
取得日以降、随時売却活動を開始する予定です。
■分配金は、保有期間の家賃収入・売却時(市場への売却、または本事業者の固有財産とし、もしくは他の不動産特定共同事業契約に係る財産とする行為をいいます。)の売却益を原資とし、ご出資頂いた金額に応じて分配致します。(匿名組合契約を締結し、優先出資(投資家の皆様)92%劣後出資(事業者)8%の割合で運用致します。)

▼マーケット情報
本ファンドは東京都八王子市の1棟賃貸レジデンスを運用対象としております。
「八王子」駅は人口およそ56万人の東京都の西に位置する八王子市の拠点となる駅です。
「JR八王子」駅ではJR横浜線・JR中央線快速、「JR八王子」駅から徒歩約5分の「京王八王子」駅では京王線が利用でき、「新宿」駅まで乗換なしで約37分、「横浜」駅まで乗換なしで約52分、「渋谷」駅までは約50分と主要駅まで1時間以内でいくことが可能です。
また、バスターミナルからは高尾方面、多摩方面、大手町方面や新宿方面等さまざまなエリアへのバスが出ているほか、全国各地への高速バスも発着しており、非常に利便性の高い駅です。

「JR八王子」駅北口には「セレオ八王子」、駅バスターミナルから北へ延びる桑並木通りの沿道には「八王子オクトーレ」、その他家電量販店や飲食店、アミューズメント施設等が多く立ち並んでいます。左右斜めに延びる通りは放射線通りと言われ、西へむかう道が「ユーロード」、東へむかう道が「アイロード」と呼ばれています。どちらの通りも商業施設はもちろん、金融機関や医療機関が多く点在していますが、特徴として「ユーロード」は個人店が多く、様々なイベントも開催しています。

「JR八王子」駅南口は再開発が行われ、2018年11月には204戸が入居する高層マンション「シティタワー八王子フレシア」を併設した、駅直結の『八王子オーパ』が開業しました。飲食店や雑貨、フィットネスジムやドラッグストア等が入っており、日用品の購入だけでなく多くのことが駅で完結します。

一方で桑並木通りを1kmほど進むと浅川があり、近くの「元横山公園」ではお花見やバーベキューなどができます。その他高尾山や多摩動物園、サマーランドと自然をかんじられる施設も多数あり、とても魅力のある街です。
また、住みたい街ランキング上位の常連となっており、昭和61年度から一度も転入者数が転出者数を下回っていません。特に新型コロナウイルスの影響によりテレワークが浸透したことも加味し、ここ数年は転入者数の割合が大きくなっています。

▼ASSECLIについて
https://assecli.com/
「ASSECLI」は、不動産特定共同事業法に基づき、不動産事業にて得られた収益を出資割合に応じて分配する「不動産クラウドファンディング」。
純粋に不動産から得られる収益で成り立ち、株やREITなどの様に常に相場の値動きを気にする必要も無く、1万円と少額から出資が出来る、新しい資産運用のカタチです。2022年7月までに運用終了した案件は全20件、当初設定の想定分配率100%満額配当の実績を誇るサービスになります。

▼投資を介してSDGsへの取り組みに参加を「ASSECLI」はこれまでに、本来のポテンシャルを発揮できていない不動産を蘇らせ、不動産価値を改善し、市場へ還元する取り組みを行って参りました。今後も現状では評価が低い不動産を「ASSECLI」によって再生し、不動産市場の活性化に寄与する取り組みを続けて参ります。

▼ファンドの仕組み
https://assecli.com/main/feature/
1. ファンドの仕組み
事業者となる当社は匿名組合を設立。投資家様は当社と匿名組合契約を締結し、出資金をお支払いいただきます。投資家様は優先出資者となり、賃料や不動産売却などにより得られた利益は、予定分配率に至るまで優先的に分配されます。当社は劣後出資者となり、優先出資者への分配後の残った利益が分配されます。

2. 投資家様の元本の安全性を考慮した優先劣後方式を採用
不動産事業においては、不動産評価の下落・空室の発生などの要因により損益が発生する場合もありますが、投資家様のリスクを考え優先劣後方式を採用。投資家様が優先出資者、当社が劣後出資者となり、利益が生じた場合は優先出資者から優先的に分配され、損益が発生した場合は劣後出資者からの負担となりますので資家様の元本の安全性を考慮した仕組みとなっております。

 

▼不動産投資型クラウドファンディングについてさらに詳しくお知りになりたい方へ
個別のご相談を承っております。
興味はあるが仕組みが良く分からない、当社についてもっと知りたいなどございましたら、お問い合わせフォームよりご相談ください。
<お問い合わせフォーム>
https://assecli.com/main/inquiry/

▼会社概要
株式会社エボルゾーン
HP :https://evol-z.com
本社:東京都港区北青山3-2-5 NH青山ビル4階
設立:2008年10月
代表取締役社長:北野孝
資本金:1億円
主な事業内容および商品:
・不動産の企画・開発・売買
・自社ビル運営
・リーシング
・不動産管理
・不動産小口化商品
・クラウドファンディング

不動産特定共同事業許可番号 : 東京都知事 第115号
不動産特定共同事業の種別 : 第1号・2号事業(電子取引業務を行う)
第二種金融商品取引業及び投資助言・代理業 : 関東財務局長(金商)第3061号
宅地建物取引業 : 国土交通大臣(2)第8397号
不動産投資顧問業 : 国土交通大臣(一般)001212号
賃貸住宅管理業者 : 国土交通大臣(1)第4504号
マンション管理業者 : 国土交通省(1)第034401号
プライバシーマーク認証17002775(03)号

記事引用元:

CrowdFunding Channelでは、投資家の皆様に役立つ投資型クラウドファンディングに関する情報を発信しています。
各社サービスの状況も随時更新していますので、是非ご覧ください!

不動産クラウドファンディング
【ランキング】
利回り 上位5社
【ランキング】
累計募集金額 上位5社
【徹底比較】
全サービス実績比較
【徹底比較】
どんな会社が不動産クラウドファンディングの運営しているの?
ランキングランキング