【沖縄県初!】不動産クラウドファンディングのための不動産特定共同事業法に基づく許可取得のお知らせ

タマキホーム株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:玉城公之、以下「タマキホーム」)は、不動産特定共同事業法に基づく許可を取得いたしました。

【背 景】
タマキホームは、沖縄県の中心部で新築分譲マンション開発・販売をメインに、建築コンサルティング、不動産の売買・賃貸仲介、分譲マンション・賃貸物件の不動産管理業務を担う総合不動産会社です。
現在は、東京にも拠点を設け、事業を展開しております。

「経済で世の中の人々を幸せにする」をモットーに、不動産に関連した活動を通して、すべてのステークホルダーが「Win-Win」の関係で、しっかり利益を得ることをミッションに掲げ、これまで沖縄県内に分譲マンション『ウィングシャトー』シリーズを開発・販売してまいりました。

事業領域の拡大、販路の多様化による経済活動の拡張を目指し、不動産特定共同事業法第2条第4項第1号および第2号に定める事業について許可申請を行い、2022年1月24日に不動産特定共同事業法(以下、「不特法」)に基づく許可を取得いたしました。
本許可を活用して、今後は現物不動産を投資対象としたクラウドファンディングの企画・組成および管理業務を開始いたします。

【許可の概要】
(1)許可年月日:2022年1月24日
(2)許可番号:不動産特定共同事業許可 【沖縄県知事第1号】
(3)許可の内容:不動産特定共同事業法第2条第4項第1号および第2号に掲げる業務(電子取引業務含む)

【方針について】
当社はこれまで、グループ企業で不動産のワンストップサービスを展開し、不動産の取得・開発などの取引実績を積み上げてまいりました。
今後はこの経験をもとに、新たなサービスを拡張し、利益を再投資することにより、更なる経済活動の輪を広げる取り組みを行ってまいります。
クラウドファンディングにおいては、様々な規模・種類の不動産を対象としたプロジェクトを組成し、沖縄県内に不動産投資の文化を広げてまいりたいと考えております。

【今後の見通し】
この度の不特法の許可取得を受けて、2022年5月に「T’s Funding」サイト公開および投資家登録の受付を開始する予定です。

【会社概要】

会社設立 : 1998年11月
事業内容 : 新築分譲マンション企画開発・販売、分譲マンション管理、賃貸物件管理、賃貸仲介・売買仲介、建築営業、駐車場シェアリング
本社所在地 : 沖縄県那覇市壺川1-12-8
代表取締役 : 玉城 公之
URL : https://www.tamaki-home.co.jp/

【本件に関する担当窓口】
タマキホーム株式会社 証券化事業担当:菅原(スガワラ)
E-mail:k-sugawara@tamaki-house.co.jp
住所:沖縄県那覇市壺川1-12-8
T E L:098-831-9285

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingなら、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

・不動産クラウドファンディングシステムシェアNo.1。東証一部上場企業を含め30社以上の導入実績があります。

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる