1口1万円から資産運用ができる不動産投資クラウドファンディング「えんfunding」第1号ファンド【博多駅前】情報公開のお知らせ

2021年7月1日
株式会社えんホールディングス

マンションブランド「エンクレスト」の開発・販売・管理・賃貸・仲介を軸にグループ展開をしている株式会社えんホールディングス(本社:福岡県福岡市博多区住吉、代表取締役:原田 透)は、1口1万円から資産運用ができる不動産投資クラウドファンディングサービス「えんfunding(ファンディング)」にて、第1号ファンド【博多駅前】の情報を公開しましたのでお知らせいたします。

えんfunding第1号ファンド【博多駅前】
URL: https://en-funding.en-hd.jp/investment/lottery_application_entry.html?command=new&fund_id=1

ファンド名   えんfunding第1号ファンド【博多駅前】
対象不動産   区分マンション1室
募集金額    1,344万円
予定分配率   年率 9%(税引前)
予定運用期間  3ヵ月
最低出資額   1口(1万円)
募集期間    2021年7月5日(月)9:00 ~ 2021年7月16日(金)23:59

博多駅が目の前のロケーション。都会で便利に暮らす毎日。

福岡の陸の玄関口、博多駅。東海道・山陽新幹線、在来線、福岡市地下鉄が乗り入れる、九州で最も乗降客が多い駅です。周辺にはオフィス、官公庁、銀行、ホテル、百貨店、飲食店などが集中しています。そして今、福岡市の再開発促進事業「博多コネクティッド」によって、ダイナミックに変貌を遂げようとしているエリアです。交通アクセスも、ライフスタイルも、都心の便利さを存分に享受できます。365日、都会の暮らしを満喫できます。

不動産投資クラウドファンディング「えんfunding」とは

不動産投資クラウドファンディングとは、不動産特定共同事業および電子取引業務の認可を受けた事業者だけが提供できる新しいスタイルの不動産投資です。

事業者はインターネットを通じて、不動産事業を運営するファンドへの出資を投資家へ募ります。そして、集まった資金を用いて不動産投資を行い、その利益(損益)をシェアするという仕組みです。

えんfundingでは、レポートが提供されるため、不動産投資への知識やノウハウを得ることができ、まるで実際の不動産オーナーのような体験が得られ不動産投資が未経験の方にも安心してお取り組みいただけます。

投資家にとって、1口1万円という少額から手軽に始められ、不動産投資をより身近に体験できる点も魅力です。

えんfundingのファンド案件は、賃貸市場でも人気のえんホールディングスグループが手掛けるデザイナーズマンションを対象としています。入居者様を大切にしているかどうかという点に目を配り、投資家様が「自分でも住みたいくらい」と感じていただけるような物件選びを心がけております。

不動産投資クラウドファンディング「えんfunding」のスキーム(匿名組合型)

会社概要

会社名    株式会社えんホールディングス

本社     福岡県福岡市博多区住吉3丁目12番1号 えん博多ビル

設立     1989年11月

代表取締役  原田 透

資本金    1億円

事業内容   建築・開発・総合管理・クラウドファンディング

URL     https://www.en-hd.jp/

免許番号
宅地建物取引業    国土交通大臣(5)第5921号
マンション管理業   国土交通大臣(4)第091519号
第二種金融商品取引業 福岡財務支局長(金商)第57号
不動産特定共同事業  福岡県知事第6号

【お問い合わせ先】
株式会社えんホールディングス CF事業部
E-mail:info@en-funding.jp

記事引用元:

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる