異種材料結合技術とAI画像処理技術で次世代モビリティビジネスに貢献する「輝創」株式投資型クラウドファンディングを開始~ものづくりの基盤と未来を切り拓く~

工業製品向け研究開発型メーカーとして、異種材料接合事業と、画像処理事業を手がける輝創株式会社(愛知県名古屋市 代表取締役:前田 知宏)は株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」において、2020年1月 5日(日)より募集による投資申込みの受付を開始することをお知らせします。

【当社プロジェクトページ】
https://fundinno.com/projects/109
当社プロジェクトとクラウドファンディング実施目的について
異種材料結合技術に独自の画像処理技術を加え、次世代ものづくりの世界に一石を投じる

輝創株式会社は異種材料結合技術と画像処理技術によって、次世代型自動車開発等に求められる「軽量化」の実現および品質検査の精度向上に成功しています。この度、金属と樹脂の接合技術「PMS接合」の自動車業界への本格導入、またニューラルネットワークを骨格とするAI画像処理技術を駆使した「まーべらすEye」の次世代検査技術の標準化を目指し、2019年12月 24日より株式投資型クラウドファンディングFUNDINNOにおいて、募集案内の事前開示を開始いたします。弊社は今回の資金調達により資本力の充実を図り、事業の成長に繋げます。募集期間は2020年1月 5日~2020年1月 7日、上限とする募集額は 40,000,000円(1口 10万、1人 5口まで)です。

輝創の強みは、異種材料接合事業と画像処理事業といったハードとソフトウェアの開発を内省化している点です。それはGoogle Mapの開発に関わった画像解析に秀でたエンジニアや、レーザー加工に特化した技術者たちがいることによって、行政やNEDOにも認められた開発技術を有しているからです。今後は異種材料結合と画像処理の両技術を企業基盤として相乗効果を発揮させ、企業の成長を目指します。

 

 

■会社概要
・会社名:輝創株式会社
・所在地:愛知県名古屋市守山区下志段味穴ヶ洞2266-22クリエイション・コア名古屋
・代 表:前田 知宏
・設 立:2012年3月
・事業内容:金属・樹脂の直接接合技術開発
                 光応用技術・機器の開発試作
                 理化学機器販売
・URL     : http://kisoh-tech.com/

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる