―記者発表会のご案内―日本初の金融商品‟ファンディーノ型新株予約権“募集開始のお知らせ

日時:2019年9月11日(水) 11時~11時30分(受付開始10時半~)
会場:スタンダード会議室 五反田ソニー通り店
(〒141-0022 東京都品川区東五反田2-3-5 五反田中央ビル3階)

「フェアに挑戦できる未来を創る」をビジョンに掲げる日本クラウドキャピタルは、日本初の金融商品である“ファンディーノ型新株予約権”の募集を開始いたします。

ファンディーノでは、主にシード・アーリー期の企業が、個人投資家の皆様から、62案件約22億円もの資金をご投資頂いております。日本初の金融商品である“ファンディーノ型新株予約権”は、主にシード・アーリー期の企業のその先の資金調達手段の選択肢を増やすものとして期待しております。この日本初の金融商品である“ファンディーノ型新株予約権”は従来の新株予約権よりも投資家保護に重点をおいてリデザインしておりますが、今回の会見では、ゲストをお迎えし第3者の視点から当該新商品に関しての意見をいただく予定です。

日本初の金融商品である“ファンディーノ型新株予約権”は、スタートアップ企業に共感するファン投資家を増やしたいという思いを込めてリリースしております。

[イベント概要]日時:2019年9月11日(水) 時間11:00:~11:30(メディア受付10:30)
場所:スタンダード会議室 五反田ソニー通り店 8F
登壇者:株式会社日本クラウドキャピタル CEO柴原祐喜、COO大浦学
森・濱田松本法律事務所 増島雅和氏
内容
・株式会社日本クラウドキャピタル CEO柴原祐喜、COO大浦学
「日本初の金融商品である“ファンディーノ型新株予約権”」について
・森・濱田松本法律事務所 増島雅和氏
「日本におけるコンバーチブルエクイティファイナンス」(仮)について

■本発表会に関する報道関係の皆様からのお問合せ先
日本クラウドキャピタルPR事務局 担当:馬渕、向井
TEL:03-6721-6691 Mail: m.mabuchi@cloud-capital.co.jp

投資型クラウドファンディングシステムCrowdShip Fundingであれば、専任のコンサルタントがクラウドファンディング事業の構築を着実に支援し、成功に導きます。

 

・Fintechサービスに不可欠であるセキュアなシステム設計で、安心してクラウドファンディング事業を運営可能です。

・事業立ち上げからライセンス取得、業務設計・システム導入支援、運用定着化まで一貫してサービス提供可能です。

・金融商品取引法、貸金業法、 不動産特定共同事業法など各法律に準拠。事業開始に必要な網羅的なシステム機能の標準搭載に加え、お客様の要望に沿った柔軟なカスタマイズが可能です。

・業務効率化(自動化)のサポートが充実しており、投資商品の設計・開発にリソースを集中させることができます。

 

まずはお気軽にお問い合わせください。

問い合わせる